私立校に準拠した指導で、お子さんの成績を上げます!

オンライン家庭教師のメガスタ私立

塾について

オンライン家庭教師のメガスタ私立とは?

私立専門家庭教師として実績25年!私立校に通うお子さんの指導実績は全国最大級!

私たちメガスタ私立は25年にわたり、数多くの私立高に通う生徒さんを指導し、成績を上げてきました。その指導実績は全国でもトップクラスです。 メガスタは全国の私立校のカリキュラムや点数を上げるためのノウハウを持っています。 定期テスト対策、内部進学対策、英検など、成績や進級・進学に関わる問題は、すべて解決できます。 すでに私立校の実績を出している私たちメガスタにご相談ください。

日本でただひとつ私立専門の家庭教師!お子さんの学校に準拠した指導ができます!

私たちメガスタは、全国でただひとつの私立校専門の家庭教師です。 ご存知の通り、私立校はどの学校もカリキュラムが特殊です。 授業の進度、使っている教材(教科書・問題集・プリント)などが学校によって全く異なります。 例えば進学校の場合は、授業の進度がとても早くなっています。 基本的に「先取り授業」なので高2の段階で中学高校のカリキュラムをすべて終える学校もあれば比較的ゆっくり授業を進めていく学校もあります。 また、使っている教材(教科書・問題集・プリント)も学校によって違います。中には「ニュートレジャー」や「プログレス21」、「体系数学」、「サクシード」、「4STEP」など、難度の高い特殊な教材を使う学校もあります。 私立の生徒さんの成績を上げるには、こうした学校の進度や教材に合わせた指導を行うことが重要です。 このことをわかっていないと、お子さんの学校に合わせた対策はできません。 私たちメガスタは、私立校の授業の進度やカリキュラムに準拠した指導をすることで、お子さんの成績を伸ばしていきます。

私立専門家庭教師として実績25年!私立校に通うお子さんの指導実績は全国最大級!

私たちメガスタ私立は25年にわたり、数多くの私立高に通う生徒さんを指導し、成績を上げてきました。その指導実績は全国でもトップクラスです。 メガスタは全国の私立校のカリキュラムや点数を上げるためのノウハウを持っています。 定期テスト対策、内部進学対策、英検など、成績や進級・進学に関わる問題は、すべて解決できます。 すでに私立校の実績を出している私たちメガスタにご相談ください。

出題傾向を把握した定期テスト対策を行います!成績保証付きの私立専門 家庭教師!

メガスタ私立の家庭教師が、お子さんの定期テストの点数を上げるために、どんな指導をするのか。 3つのポイントをご紹介します。 1.学校の授業を完全に理解させます 2.学校で使用している教科書、問題集、プリントなどの教材を使って 指導します 3.定期テストの出題傾向を踏まえて指導します さらにメガスタには、定期テストの点数アップを保証する「成績保証制度」があります。 ただ、この「成績保証制度」をご利用になる方はたくさんいらっしゃいますが、実際に適用されるお子さんはほとんどいません。 なぜなら、ほぼ間違いなくお子さんの定期テストの点数は上がるからです。(※元々80点以上のお子さんは除きます) 私立専門の家庭教師で「成績保証制度」をご用意しているのは、珍しいケースだと思います。 これは、私たちの自信の表れだとお考えください。

トップレベルの講師陣が、1対1で直接指導します

メガスタには、約2万人の家庭教師が在籍しています。 学生からプロ講師(社会人講師)まで、教育業界でトップレベルの講師が多数在籍しています。 プロ講師(社会人講師)は、講師本人に高い学力があることは当然として、教える力(指導力)、指導経験、指導実績、できない子の気持ちがわかるかどうか、やる気を出させることができるか、などの観点で講師を厳選しています。 学生講師は、東大・京大・一橋大・東工大・早稲田・慶應・医学部をはじめとした、難関大学の学生講師が多数在籍しています。 そうしたハイレベルな講師から、全国どこにお住まいでも完全1対1で直接指導を受けることができます。 当たり前ですが「誰に教わるか」はとても重要です。ぜひメガスタの講師陣の指導を受けていただき、お子さんの成績を上げていただきたいと思います。

訪問型指導と同様にオンラインでも私立校の専門対策が受けられます

くり返しになりますが、私立専門メガスタ私立は創立以来25年にわたって、私立校の生徒の成績を上げてきました。この私立校に特化した専門指導は、ご自宅に訪問する指導はもちろん、パソコンを使ったオンライン指導もご利用いただけます。 どちらをお選びいただいても、お子さんの私立校に準拠した指導を行い、お子さんの成績を上げることが可能です。※訪問型指導は東京・神奈川・埼玉・千葉にお住いの方がお選びいただけます。

他にはない「3つの安心サポート」!

メガスタ私立は他とは違い、「家庭教師を紹介したら終わり」ではありません。 保護者の方にご安心いただけるよう、業界で最も手厚いサポート体制を用意しています。 1.指導内容レポート メガスタでは、毎回の指導終了後に担当講師が「指導内容レポート」を作成します。 「指導内容レポート」では毎回の指導内容、生徒さんの理解度、問題点、宿題等がすべて分かるようになっています。 ご家庭、メガスタと担当講師の三者間で内容を共有しますので、安心して指導を受けていただくことができます。 2.月に1回の定期フォロー連絡。どんな小さな不安や悩みも即時解決! メガスタの私立専門のサポートスタッフが定期的に(原則は月1回です)保護者の方にご連絡させていただき 講師への要望やお困りごとがないか、ご相談を承っております。 3.初回指導前の操作ガイダンス&丁寧なシステムサポート パソコン・ネット操作の心配はありません! 「オンライン指導を受けてみたい。でもパソコンの操作に自信がないから不安」そう感じている方もいらっしゃるかと思います。 メガスタでは初回指導の前には、専門のサポートスタッフが、一緒にオンラインで接続のテストを行います。 何か操作の上でわからないことがあった場合にも親切・丁寧に対応します。 ※オンライン指導をご利用いただく方のみが対象となります。

メガスタと塾の違い

私立校に通うお子さんは、メガスタと塾のどちらを選ぶべき?

塾や個別指導塾、家庭教師などさまざまな選択肢がありますが、それぞれ特性は異なります。 私立校に通うお子さん、特に成績がよくないお子さんの場合、合わないやり方を選んでしまうと成績はほとんど伸びません。 メガスタ私立は、日本で唯一の私立校専門の家庭教師です。※私立校専門の家庭教師として20年以上、多くの生徒さんのテストの点数を伸ばし、成績を引き上げてきました。 このページでは、メガスタと塾はどこが違うのか、集団塾と個別指導塾に分けて、それぞれメガスタとの違いを比較しています。※訪問型の家庭教師は首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)で指導可能です。オンライン家庭教師は全国で対応しています。

【違い1】塾のカリキュラムに合わせるか、お子さんに合わせたカリキュラムを用意するか

ご存知の通り、私立校の場合、学校ごとにカリキュラムがすべて異なります。学校ごとに、授業内容や教材、進度など、すべてバラバラです。 ですから、私立校に通うお子さんの成績を上げるには、お子さんの学校のカリキュラムに準拠した指導をする必要があります。 しかし集団授業の塾は年間のカリキュラムが事前に決まっており、先生はそれに従って授業を行っています。つまり、1年を通じて授業の内容が決まっているのです。集団授業である以上、お子さんの学校に合わせた指導はできません。 一方、メガスタは1対1のマンツーマン指導なので、お子さんの通う私立校のカリキュラムに合わせて、指導プランを決めていきます。 集団塾とメガスタは、集団か1対1かという違いだけでなく、実は「お子さんが授業に合わせるか」「お子さんに合わせた授業をするか」という点が一番の違いなのです。 ◎ポイント お子さんの通う私立校のカリキュラムに準拠した指導をします!

【違い2】私立校の独自教材を使って指導してもらえるか

私立校では、学校ごとに使用する教科書や問題集などの教材もまったく異なります。 文部科学省検定外のハイレベルな教科書を使う学校もあれば、先生が作成したオリジナルテキストを使用する学校もあり、学校によってバラバラです。学校の成績を上げるには、これら独自の教材に対して的確な対策をすることが必要です。 しかし集団塾の場合、さまざまな学校に通う生徒さんが一緒に授業を受けるため、当然ですが学校の教材に合わせた指導は受けられません。塾のカリキュラムに従って授業を受ける必要がありますので、中には塾の勉強と学校の勉強で板挟みになってしまうお子さんも…。 一方、メガスタの家庭教師は、お子さんが学校で実際に使っている教科書やプリントを使って指導します。 学校の定期テストは授業でやった内容から出題されるため、学校で使っている教科書やプリントでしっかりと対策をすることで定期テストでしっかりと点数を取れるようになります。 ◎ポイント お子さんの通う私立校のカリキュラムに準拠した指導をします!

【違い3】苦手科目の個別対策をしてもらえるか

塾に通う場合は、基本的にお子さんは塾のカリキュラムに合わせて授業を受ける必要があります。 ですので、過去の単元が消化不良だったり、理解が不足している箇所があっても、塾で克服してくれるわけではありません。 一方、メガスタの家庭教師は、苦手な単元を分かるまで何度でもくり返し教えます。 もし必要があれば、前の学年の範囲までさかのぼって苦手の原因を穴埋めします。 当然ですが、抜けている単元や理解できていないところは、お子さん一人ひとりで全く異なります。 基本的なところが抜けている場合、苦手をそのままにしておくと、どんどん苦手が積みあがってしまいますので、個別にお子さんの状況に応じて、さかのぼって対策をする必要があります。 1対1のマンツーマンだからこそメガスタの家庭教師は、なぜできないのか・どこでつまづいているのか原因を見抜き、苦手の原因を穴埋めする指導ができます。

メガスタと個別指導塾との違い

【違い1】完全1対1の指導かそうでないか

個別指導塾の場合、実際には1対2、1対3の指導の場合がほとんどです。同時に指導する生徒さんが多いほど、実際に個別で指導してもらえる時間は少なくなります。 たとえば講師1人に対して生徒3人の指導の場合、指導時間は90分でも1人の生徒さんが個別指導を受けられる時間は単純計算でたった30分しかありません。 一方、メガスタの家庭教師は完全1対1のマンツーマン指導です。つまり、1回の指導が実質は個別指導塾の3回分以上に当たります。 つまり、お子さん一人に指導時間を全て費やせるかどうかが個別指導塾とメガスタとの大きな違いです。

【違い2】私立中学の特殊なカリキュラムに対応できるか

当然ですが、私立校に通うお子さんの成績を上げるには、お子さんの通う私立校のカリキュラムに詳しい必要があります。 しかし多くの個別指導塾の場合、公立校に通うお子さんのほうが圧倒的に多いので、私立校に通うお子さんを十分に教えるノウハウを期待することはできません。 その点メガスタは、私立専門として指導してきた長年のノウハウがあるため、全国の私立校の特殊なカリキュラムに準拠した指導ができます。 お子さんが通っている私立校に合わせた定期テスト対策ができるので、成績を上げられます。

【違い3】お子さんと相性ぴったりの家庭教師が教えます

私立校に通うお子さんの場合、どんな講師に教えてもらうかは実はとても大切です。 講師がお子さんの学校に詳しいかどうかはもちろん、お子さんと講師の相性によって、お子さん勉強に対するやる気が大きく変わるからです。 しかし個別指導塾の場合、お子さんに合わせて講師を選ぶことはできません。また、日によって講師が変わることもあります。1つの教室に在籍できる講師の数は少ないので、仕方ありません。 メガスタの家庭教師の場合には、お子さんの性格や通う私立校、ご家庭のご要望に合わせて、ぴったりの家庭教師をご紹介します。 相性ぴったりの講師に学校のカリキュラムに合わせて教えてもらえるので、お子さんの勉強に対するモチベーションも上がります。

メガスタと集団授業の塾・個別指導塾との違い

【違い1】お子さんの通う私立校の定期テストで出るところから解けるようにします

私立校に通うお子さんの場合、定期テストの出題範囲やテストの傾向、難易度が公立校とは大きく異なります。ですので、私立校の対策に対する専門性がなければ対応することはできません。 一般的な塾は公立の生徒さんを想定してカリキュラムが組まれているため、私立校に特化したテスト対策ができる塾はなかなかありません。公立校に通う生徒さんのほうが多いため、仕方がないことです。 一方メガスタは、私立校専門の家庭教師として長年のノウハウがあります。 お子さんの通う私立の定期テストの出題傾向を分析して、出る問題から解けるようにしていくので、短期間でもテストの点数がグンと上がります。

【違い2】家庭学習の管理や勉強のやり方まで教えるか

塾では授業以外の勉強のやり方はまでは管理してくれません。ですので、家庭学習では何をすればいいか分からず、塾以外では一切勉強しないというお子さんも少なくありません。 なかなか勉強習慣がつかないので、結局塾に行っても成績がなかなか上がらないということも…。 お子さん一人で自分の勉強スケジュールを管理するのはとても難しいことですので、仕方がありません。 メガスタでは、ご要望に合わせて家庭教師が指導日以外の勉強内容も指示・管理します。 たとえば、下記の図はある休日の例です。 お子さんが勉強する時間と内容を講師が事前に決めますので、お子さんは「何をしたらいいのだろう」と迷うことはありません。さらに講師は勉強のやり方まできちんと指示するので、お子さんは言われたことをこなすだけで定期テストでしっかりと点数が取れるようになります。 【塾の学習スケジュール】 自習時間に何をしていいか分からないお子さんが大勢います 【メガスタの学習スケジュール】 講師が指示をするので、正しい勉強のやり方で学習できます 勉強を教えるだけではなく、「勉強のやり方」を教えるのが家庭教師です。お子さんの指導日だけでなく指導のない日の学習計画も立てます。 その結果、指導を受けている時間以外でも何をしていいか分からずに途方にくれるようなことなく、正しい勉強のやり方で学習を進めることができます。

こんな人にメガスタはおすすめ

・勉強のやり方がわからない ・定期テストで点が取れていない ・近くにいい塾がない ・勉強の習慣がついていない ・塾で結果がでていない ・志望校に成績が届いていない ここまで読んでいただきありがとうございました。メガスタと塾の違いをご理解いただけたかと思います。 上の条件に全く当てはまらないお子さんは、塾でも十分成果を出せるでしょう。当てはまる条件が一つでもあるお子さんは、メガスタの家庭教師による指導を受けて、成績を飛躍的に伸ばせます。

訪問型の家庭教師をご希望の方へ

家庭教師メガスタ私立では、ご自宅へご訪問する家庭教師か、オンラインで指導をする家庭教師かをお選びいただけます。訪問型の家庭教師は東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいの方限定にはなりますが、講師がご自宅に伺い、直接マンツーマンで指導することができます。

メガスタの感染症対策

メガスタでは新型コロナウィルス感染症、インフルエンザ等の感染症対策の一環として、在籍講師に対して 指導前に以下の対応を徹底して行うよう、指導しております。 ・検温の徹底 ・手洗い、うがい、消毒液の徹底 ・エチケットの励行 ・マスクの着用 また訪問型指導を行う全講師にフェイスシールドを送付しており指導時に装着できるように徹底しております。 ※担当教務にも講師と同様、感染症予防の対応を徹底しているため、ご自宅での無料学習相談をご希望の場合でも対応が可能です。 その他、訪問型指導に際しての新型コロナウィルス感染症対策について ご不安な点、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

メガスタの家庭教師は、どんな指導をしてくれるの?

メガスタ私立の訪問型指導は創立以来、25年以上にわたって、私立生の成績を伸ばしてきました。 私立専門の家庭教師として全国最大級の指導実績を持っており、私立校の生徒さんを学年下位の状況から成績を上げています。 どの生徒さんも最初は勉強の習慣がなく、わからない箇所がそのままになっていたりなど、成績で悩みを抱えていました。そこから大きく成績を伸ばしているのです。 では一体なぜ、メガスタは多くの生徒さんの成績をあげられるのか。 その指導の中身をご紹介します。 1. 「何が足りないのか」「どこが苦手なのか」を指導前の学習面談で見抜きます メガスタ私立では、家庭教師を始めるかどうかを決めていただく前に、教務スタッフがオンラインで学習面談を行います。(オンライン面談はスマホやタブレット、カメラ付きのパソコンから受けられます) この面談では、生徒さんのテストの結果を見させていただき、成績が伸びない原因を分析します。その上で、定期テストで点数を取るための最適な対策をご提案します。 ※ご希望であれば、面談もオンラインではなく、ご自宅にご訪問させていただいての面談も可能です。 2. 苦手科目や抜けている単元などを解消し日々の授業は100%理解できるよう指導します! 担当教務と家庭教師は、面談でお伺いした生徒さんの状況から、弱点はどこか、どの部分でつまずいているのかを分析します。そしてお子さんの理解が不足している箇所までさかのぼり、理解ができるまでしっかりと指導します。 また私立校に通われているお子さんの場合、授業の進度が速く難度も高いため、お子さんが日々の授業をこなすだけで精いっぱいになりがちです。消化不良を起こしている場合は、家庭教師が日々の授業内容を100%理解させていきます。必要があれば、前の学年の内容にさかのぼって教え直していきます。 3. 家庭教師の授業ではどんな科目の指導もできます メガスタ私立の家庭教師は定期テストの点数に関わる科目なら、ほぼすべて指導ができます。単に国語・数学・英語・理科・社会だけでなく、国語であれば現代文・古文・漢文など数学であれば幾何・代数、英語はリーディング・ライティングなど、お子さんが苦手としている教科をピンポイントで教えることも可能です。 4. 私立校の特殊なカリキュラムに対応した指導を行います ご存知の通り、公立校とは違い私立校はカリキュラムが特殊です。授業の進度も早く、学校によっては高校2年生までに高校3年生までの授業内容を終わらせる学校もあり、生徒さんの学習だけでは授業についていくだけで精一杯になってしまうこともあります。 また、定期テストは授業や教材の内容から出題されることがほとんどのため、定期テストで点数をとるためには、お子さんが通っている私立校のカリキュラムに合わせた対策を行う必要があります。 メガスタ私立の家庭教師は、全国47都道府県どこの私立校に通っていても、その学校のカリキュラムに準拠した専門指導が可能です。定期テストの出題傾向を分析し、お子さんが点数を上げるための対策を行います。 5. 指導がない日の勉強内容も指示・管理します。勉強のやり方を教えます! もちろん、授業も大切ですが、成績を上げるには授業以外の時間でどういうやり方で勉強するかが最も重要です。なぜなら、指導を受けている時間より、それ以外の時間の方が圧倒的に多いからです。 また、どのくらい勉強するかという時間も大事ですが、何より重要なのはその勉強のやり方です。 メガスタでは、指導以外の時間で「何をやるか」「どうやって勉強するのか」も指示・管理します。 担当講師が何をどうやって勉強するのか指示するので、自習時間の勉強の効率も圧倒的に上がります。

私立校に通うお子さんがいる保護者の方へ

お子さんの学校に準拠した指導で定期テストの点数を上げます!

「成績が下がってきた」「苦手教科が解消できない」「勉強のやり方がわからない」「まるで勉強する気がない」など、お子さんに当てはまることはないでしょうか。 私立校の場合、勉強面で苦労されるお子さんは少なくありません。 特に、中高一貫校や大学附属校に通っているお子さんは、受験がないので「中だるみ」になりがちです。 勉強習慣がなくなり、学校の授業についていけず、苦手科目や抜けている単元が積みあがってしまう。定期テストで期待する点数が取れず焦るものの、お子さん一人ではどこから手をつけていいのかわからない…。 そんな状況に陥ってしまいがちです。 私立校に通うお子さんのいるご家庭からは「どうやったら定期テストの点数が上がるのか…」「やる気を出させる方法がわからない」「せめて内部進学だけはさせたい」というお悩みが私たちに多く寄せられています。 私たちメガスタ私立には、25年以上の歴史があります。 私立校の生徒さんへの指導実績は、日本最大級です。 私立校に通う生徒さんの成績を上げることを、メガスタは得意としています。 お子さんの学力や成績に不安のあるご家庭のために、お子さんの成績を上げる3つの重要ポイントをお伝えします 私立校のご家庭にとっては必ず参考になる内容なので、ぜひ最後までお読みください。

私立校の生徒さんの成績を上げる3つのポイント

私たちメガスタは創立25年以上に渡り、数多くの私立校に通う生徒さんを指導し、成績を上げてきました。その指導実績は全国でもトップクラスです。 私立校に通うお子さんの成績を上げるポイントは、大きく3つあります。 ①学校のカリキュラムに合わせた対策 ②独自教材への対応 ③的確な定期テスト対策 この3つです。それぞれ詳しく説明していきますね。 ①私立校のカリキュラムに合わせた対策 ご存知の通り、私立校の場合、学校ごとにカリキュラムがすべて異なります。 例えば、中高一貫の進学校では、先取り授業で高校2年までに6年間の学習内容を終えます。 そして、高3からは本格的に大学入試対策に入る学校がほとんどです。 その一方で、中学・高校の6年間をのびのび過ごすという方針の私立校もあります。 つまり、学校ごとに、授業内容、進度、難度など、すべてバラバラなのです。 ですから、私立校の生徒さんの成績を上げるには、その生徒さんが通う学校のカリキュラムに準拠した対策をできるかどうかが大きなポイントになるのです。 ②独自教材への対応 また私立校では、学校ごとに使用する教科書や問題集など教材もまったく異なります。 具体的には、 ・文部科学省検定外のハイレベルな教科書を使う学校 ・学校の先生が作成したオリジナルテキストを使用する学校 ・教科書をまったく使わない学校 ・年間100枚以上のプリントを出して授業を進めている学校 など、学校ごとにバラバラです。 そのため、成績を上げるには、これら私立独自の教材についても的確な対策をすることが必要です。 ③的確な定期テスト対策 さらに、最も重要なのは定期テストの対策です。 お子さんはテスト期間中どのような勉強をしているでしょうか。 ただやみくもに勉強するだけでは、決してお子さんの成績は上がりません。 ・お子さんに苦手科目や理解していない箇所はないか ・授業内容や学校で使っている教材の内容を理解しているか ・過去に出題されたテストから出題傾向を把握して対策しているか かなり細かいことですが、これらを無視してしまうと、成果を出すことは難しくなります。以上のことをまとめると、 ①学校のカリキュラムに合わせた対策 ②独自教材への対応 ③的確な定期テスト対策 これら3つのポイントをすべて完璧に対策できれば、お子さんの成績は確実に改善できます。

対策は誰がやるのがベスト?

問題はこうした私立校の対策を誰がやるのかということです。 一般的には、まず集団塾という選択肢が思い浮かびます。 次いで個別指導塾なども挙げられます。 どこに頼るのがお子さんにとって最適なのか、それぞれ考えてみましょう。 【集団授業の塾の場合】 ほとんどの塾のカリキュラムは基本的に公立用のカリキュラムを想定して作られています。難度の高い私立のカリキュラムや教材に合わせて細かく教えることはできません。そのため私立の生徒さんが通っても、学校の内容と全く違うことを学ぶという状況になります。 また、集団塾は学校と同じように、授業内容が年間を通してあらかじめ決まっています。 そのカリキュラムに沿って、生徒が勉強します。 つまり、お子さんが塾のペースに合わせて勉強しなくてはいけないのです。 学校の勉強についていける生徒さんなら良いですが、成績が伸び悩んでいたり、遅れがある生徒さんの場合、塾は個別対応をしてくれません。 このことからお子さんが学校の成績を上げるためには、塾は適していないことがわかります。 【個別指導塾の場合】 次に、個別指導塾について考えてみましょう。 残念ながら個別指導塾も公立の生徒さん向けがほとんどです。私立の事情にくわしく、私立のお子さんに対応し、ハイレベルな指導ができる講師はほぼいません。 また、個別指導塾は「個別」とはいうものの、実際には生徒2~3人に対して、1人の先生が担当することがほとんどです。 基本的には複数のお子さんを見ているため、60分授業であったとしても、お子さん1人に割ける時間は、単純計算でも20分~30分ほど。これでは学習の効率は良いとは言えません。 では一体どうすればいいのでしょう? 結論をお伝えすると、私立校のお子さんの場合、 ①お子さんが通う私立校に詳しいこと ②マンツーマンで指導できること つまり、「お子さんが通う私立校に詳しい家庭教師」が最適です。 家庭教師であれば、私立の特殊なカリキュラムに個別対応することも、お子さんの理解度に合わせて授業を進めることも可能です。

「私立専門家庭教師メガスタ私立」とは?

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。成績が伸び悩んでいる私立の生徒さんには、「私立校に強い家庭教師」が最適だということがお分かりいただけたと思います。 私たちはメガスタは創業25年以上、家庭教師としてたくさんのお子さんを指導してきました。 メガスタには、歴史の中で培ってきた「私立校の成績を上げるノウハウ」があります。 全国47都道府県の私立校のカリキュラムに準拠した指導を行っています。 私立校に通う生徒さんの成績を上げることを、メガスタは得意としています。 【メガスタ私立の特長】 ・高い学力・指導力を持っている講師が在籍しています ・お子さんの学校のカリキュラムを熟知しています ・独自教材・プリントにも万全に対応できます ・思春期という難しい時期のお子さんを、上手くやる気にさせます ・効果的な定期テスト対策ができます つまり私立の事情に詳しく、私立のお子さんにとって最適な対策ができるのです。

訪問型の家庭教師も受けられます

首都圏に関しては訪問型の家庭教師による指導も可能です。 ・オンライン指導がお子さんに合わない ・実際に顔を突き合わせて指導してほしい このような状況や要望があれば、家庭教師がご自宅に訪問してお子さんを指導いたします。 メガスタのオンライン指導は、スカイプのような単純なシステムを使っていません。 お互いの顔しか見えないシンプルなシステムでは、成績を上げる指導はできないからです。 メガスタのオンライン指導では、講師が横にいて教えるのと同じ指導をパソコン画面上で完全再現できる独自の指導システムをご用意しています。 【表情と手元が見えるから、生徒さんの「分からない」を家庭教師がすぐ見抜きます!】 「顔(表情)」と「手元」を2画面で同時表示できる日本唯一のオンライン指導システム! ・生徒の微妙な表情の変化や、手元の動きを見逃さず、指導内容を調整できます。 ・手元が鮮明に写るので、質問や問題を解きながらの解説もスムーズです。 ・安定稼動率は99%以上。途中で切れたり、会話にタイムラグが発生する心配はほとんどありません。 ※ご自宅のネット環境に不具合が発生した場合は除きます。 「顔」と書いている「手元」が同時に見られることで、「本当に理解できているのか」「分かっていないのに『分かっている』 と言っていないか」「問題を解く際、どこでつまずいているのか」など、生徒さんの表情や反応、ちょっとした手元の動きを把握し、瞬時に教え方や指導内容を講師が微調整できます。 このように、オンラインでも生身の講師の指導とほとんど変わらない指導ができるので、多くの生徒さんの成績を上げることができます。東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城の一部のみ

高得点を取れる私立校専門の定期テスト対策!

お子さんの私立校に準拠した学校別対策をします

私立校に通う生徒さんにとって、定期テストは進級や内部進学に大きく関わる成績を決めるとても重要なテストです。 私たちメガスタは、これまで25年以上にわたって、私立校(中高一貫校や附属校)に通うお子さんの定期テストの点数を伸ばしてきました。 ご存知の通り、私立校はどの学校もカリキュラムが特殊です。授業の進度、使っている教材(教科書・問題集・プリント)、などが学校によって全く異なります。 私たちメガスタは、私立校の授業の進度やカリキュラムに準拠した指導をすることで、お子さんの成績を伸ばしていきます。 ここでは、なぜメガスタで私立校に通うお子さんの定期テストの点数を伸ばせるのか、その指導の中身をお伝えしていきます。

お子さんに当てはまることはありませんか?

さっそくですが、お子さんの状況で当てはまるものはありませんか? ・定期テストで点数が上がらない ・学校の授業で分からないところがある ・勉強のやり方が分からない ・苦手科目がなくならない ・進級・内部進学が危ない これらは主に、私立校に通うお子さん・保護者の方から多く寄せられるお悩みです。 私立校の場合、勉強面で苦労されるお子さんは少なくありません。 特に、中高一貫校や大学附属校に通っているお子さんは、受験がないので「中だるみ」になりがちです。 勉強習慣がなくなり、学校の授業についていけず、苦手科目や抜けている単元が積みあがってしまう。 定期テストで期待する点数が取れず焦るものの、お子さん一人ではどこから手をつけていいのかわからない…。 そんな状況に陥ってしまいがちです。 私たちメガスタは25年以上の歴史の中で、全国最大級の私立校生の指導実績があります。 私立校に通う生徒さんの定期テストの点数を上げることを、得意としています。

私立専門家庭教師の指導の中身とは?

私立校に通うお子さんの定期テストの点数を上げるポイントは、大きく3つあります。 ①学校のカリキュラムに合わせた対策 ②独自教材への対応 ③出題傾向に合わせた定期テスト対策 この3つです。 メガスタでは、この3つを押さえた私立専門の定期テスト対策でお子さんの点数を引き上げます。 ここからはメガスタが私立校に通うお子さんをどのように伸ばすのか、その指導の中身をご紹介します。 1. 通っている私立校のカリキュラムに合わせて指導します ご存知の通り、私立の場合、学校ごとにカリキュラムが全て異なります。 例えば中高一貫の進学校では、先取り授業で高校2年生までに高校3年までの学習内容を終え、高校3年から大学受験対策に入る学校もあります。その一方で、高校3年間を伸び伸び過ごすという方針の私立校もあります。 定期テストは学校の授業内容や教科書を中心に出題されますので、当然、定期テストで点数を上げるためには、通っている私立校のカリキュラムに合わせた対策を行う必要があります。 ◎お子さんが通っている私立校の「傾向と対策」をご確認ください メガスタは全国47都道府県、どの私立校に通っていてもその学校カリキュラムの準拠指導が可能です。 家庭教師がお子さんの通う学校の定期テストの出題傾向を分析し、お子さんの点数を上げるための専門対策を行います。​ 2. 学校で使用している教科書、問題集、プリント等の教材を使って指導します 通常、塾の授業は、塾側が用意した教材を用いて指導をするケースがほとんどです。 一方、メガスタでは、基本的にお子さんが普段学校で使っている教材を使って指導します。 なぜなら検定教科書を使用する公立校と違い、私立校では学校ごとに使用する教科書や問題集など教材もまったく異なるからです。 具体的には、 ・文部科学省検定外のハイレベルな教科書を使う学校 ・学校の先生が作成したオリジナルテキストを使用する学校 ・教科書をまったく使わない学校 ・年間100枚以上のプリントを出して授業を進めている学校 など、学校ごとにバラバラです。 定期テストは教科書や授業プリントなどをベースとして出題されますので、私立に通うお子さんの場合、学校で使っている教材で指導しないと成績は上がりません。 反対に、日々の授業内容に沿ってきちんと対策をすれば、定期テストも満点近く取れます。 3. 定期テストに出るところを教えます 「テストはどこが出るかわからないから難しい」というお子さんはとても多いです。 ただやみくもに教科書の内容を反復したり、暗記するだけでは、なかなか点数にはつながりません。 しかし、私立の定期テストの場合、実は出るところがほとんど決まっています。 記述式なのか選択式なのか、どの教材からどんな問題が出題されやすいのかなど、お子さんの通う私立校の定期テストの傾向に合わせ、「出やすい問題」から対策をすることが点数を上げるには重要です。 メガスタでは、お子さんの通う学校の過去の定期テストを家庭教師が分析し、今回の範囲から出やすい問題を教えます。 お子さんは出やすいところからしっかりテスト対策をしたうえで、テストを受けられるので高得点が簡単に取れるようになるのです。 こうした定期テスト対策で、これまで数千名以上の生徒さんの点数を上げてきました。 4. 勉強のやり方から教えます 勉強で一番大切なのは「勉強のやり方」です。 点数が伸び悩んでいるお子さんのほとんどは、正しい勉強のやり方が分かっていません。お子さん自身の能力ややる気の問題ではなくて、勉強のやり方をよく分かっていないせいで成績が上がらないケースが本当に多いのです。 特に進度が速い私立の場合には、一度勉強につまづいてしまうとお子さんだけの努力ではなかなか取り戻すことはできません。 メガスタでは、授業以外の時間で「何をやるか」「どうやって勉強するのか」も指示・管理していくので、勉強の効率が上がり、しっかりと点数を伸ばすことができるようになります。 5. 苦手科目・単元を得意にします お子さんがテストの点数が取れていない場合、きっと何か苦手な科目や単元があるはずです。 しかし、苦手教科やつまずいてしまった単元をたったお子さん自身で克服するのはとてもハードルが高く難しいと言えます。 特に私立校の場合には、進度が早いことに加え、教科書の解説も少ないことが多いため、いつまでも苦手を解決できないままどんどん授業に置いて行かれてしまうお子さんも少なくありません。 メガスタの家庭教師は、1対1のマンツーマン指導でお子さんに寄り添い、苦手科目や単元が得意になるまで ていねいに教えます。

メガスタと塾、どちらがいいの?

お子さんに勉強させるため、塾に通わせているご家庭も多いかと思います。 「ですが、お子さんは塾で成果は出ていますか?」 「やる気を出して、積極的に勉強していますか?」 これまでお話した通り、お子さんが成績を上げるにはやる気にさせ、勉強のやり方を変え、苦手なところを得意にすることが必要です。しかし、これらを塾でお子さんが身につけるのは難しいです。なぜなら先生1人に対して、生徒が大人数いるからです。お子さんのペースに合わせて、じっくりと指導することができないのです。 1対1でお子さんの学習状況に合わせて指導できるメガスタの家庭教師なら塾よりも短期間で成果も出すことができます。

訪問型家庭教師、オンライン家庭教師どちらでも受けられます

メガスタはご自宅に訪問する家庭教師はもちろん パソコンを使ってオンラインで指導をする「オンライン家庭教師」もご利用できます。 どちらのタイプを選んでも対面で1対1のマンツーマンで指導を受けるのと同じ指導が可能です。※訪問型家庭教師は東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいの方がお選びいただけます。

家に来る家庭教師と同じ指導をオンラインで受けられます

メガスタのオンライン指導は、映像授業のような一方通行の授業ではなく ご自宅のパソコンと、家庭教師のパソコンをオンラインでつないで指導する、リアルタイム授業です。 メガスタのオンライン指導は、スカイプのような単純なシステムを使っていません。 お互いの顔しか見えない状態では、お子さんの成績を上げるような指導はできないからです。 メガスタでは、講師が横にいるのと同じレベルの指導を、パソコンでも受けられます。 メガスタはこのオンラインシステムを、どこの塾や家庭教師センターよりも早く取り入れお子さんの成績を上げてきました。 定期テストの点数が上がらずに悩んでいるご家庭のお役に立てるはずです。「メガスタについて詳しく知りたい」「オンライン指導を受けてみたい」と思った方はぜひ資料をお取り寄せください。もちろん資料請求は無料です。

お子さんの私立校に準拠した指導​・定期テスト対策ができます

公立校とは違い、私立校は学校によってカリキュラムが異なります。​ 各私立校の指導方針や特色が、非常に色濃く出ています。そのため各学校の出題傾向を把握し、試験に出やすい箇所を集中的に勉強することが、成績アップの近道です。​ 例えば「英語のテストでは教科書から6割、問題集から4割の出題」などを把握して対策を行うだけで、勉強方法も成績も格段に変わります。​ メガスタは全国47都道府県、どの私立校に通っていても、その私立校のカリキュラムの準拠指導が可能です。 メガスタの家庭教師が出題傾向を分析し、お子さんの点数が上がるための対策を行います。​

私立校で採用されている難度の高い教科書や、ガイドがなく対策しづらい教科書なども、家庭教師が指導いたします。

定期テストでは教科書や問題集の内容を中心に出題されます。 しかし主に私立校では難度の高い教科書や、ガイドがなく、お子さんだけでは対策できない教材もあります。 メガスタはそれらの教材の指導を行い、お子さんの点数が上がるための対策を行います。

英語教科書対策

【私立専門メガスタ私立の家庭教師ができること】 ・家庭教師が学校の進度に合わせて対策をします ・家庭教師がテストに出やすいところを教えます ・家庭教師が効果的な使用方法を身に着けさせます ・家庭教師が必要であれば、さかのぼって教えます ・家庭教師がお子さんやご家族一丸となり、学校の英語の成績を上げます ◎ニュートレジャー NEW TREASURE(ニュートレジャー)採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! 『NEW TREASURE ENGLISH SERIES』(以下、『ニュートレジャー』)は、中高一貫校用の難度の高い英語教科書です。 実践的な英語力を養うのはもちろん、大学入試に対応できる英語力にも焦点を当てて、編纂されています。 英文の絶対量、英単語数は検定教科書よりも多く(中3までで約3000語。公立で採用されている中学検定教科書は約900語、新指導要領で1200語。)、文法解説も非常に詳しく掲載されている教科書です。 この教科書を100%理解できれば、最難関大学に合格できる英語力を養えます。 ◎プログレス 21 「プログレス21」「プログレス」採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! イエズス会出版の英語教科書『Progress in English(以下プログレス)』『Progress in English 21(以下プログレス21(Progress21))』は、全国の多くの私立校で採用されている教科書です。BOOK1~BOOK6の6冊で構成されていて、一般的な教科書よりも高度な内容となっています。 ◎ニュークラウン NEW CROWN(ニュークラウン)採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! 『NEW CROWN』は、多くの中学校で採用されている、英語教科書です。 公立校でも広く採用されていますが、私立校でも多くの学校が採用しています。 「自ら学ぶ力を育てる」「他とかかわる力を育てる」「ことばを使う力を育てる」という3つをメインに考え、構成されています。 ワークブック・ドリルブック・ペンマンシップ・補習ノートなど、様々な種類の副教材があり、あわせて使用している学校も多くあります。 ◎バードランド Birdland(バードランド)採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! 『Birdland』は、上智大学外国語学部教授 吉田研作氏監修の検定外教科書(文英堂出版)です。国際競争時代に”使える英語力の育成”をコンセプトに作成されています。 ◎Keyワーク Keyワーク採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! Keyワークは、学習塾の教材として作成された問題集ですが、今は様々な私立校で使用されています。 ニュークラウン (三省堂)、 コロンブス (光村図書) 、ニューホライズン (東京書籍)、 トータル (学校図書)、 サンシャイン (開隆堂)、ワンワールド (教育出版) 等と合わせて使用されます。

数学教科書対策

【私立専門メガスタ私立の家庭教師ができること】 ・家庭教師が学校の進度に合わせて対策をします ・家庭教師がテストに出やすいところを教えます ・家庭教師が効果的な使用方法を身に着けさせます ・家庭教師が必要であれば、さかのぼって教えます ・家庭教師がお子さんやご家族一丸となり、学校の数学の成績を上げます ◎体系数学 体系数学採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! 体系数学は、私立中高一貫校の中でも、特に上位校で多く使用されている教材です。 ◎A級中学数学 A級中学数学問題集採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! A級・クラス中学数学問題集は、桐朋など有名進学校・有名大学附属校で採用されている昇竜堂の問題集です。 ◎数BEKI 数BEKI採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! 数BEKIは、東邦大東邦、横浜雙葉、桐蔭学園などハイレベルな中高一貫校で採用されている 教育開発出版の問題集です。 ◎4STEP 4STEP採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! 4STEPは数研出版から発行されている高校生用の教科書傍用問題集です。 ◎クリアー数学 クリアー数学採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! クリアー数学は、中堅校で多く採用されている数研出版の準拠問題集です。 ◎サクシード サクシード採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! サクシードは有名進学校などで採用されている数研出版の準拠問題集です。 ◎スタンダード スタンダード採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! スタンダードは中堅校から名門進学校まで幅広く採用されている数研出版の準拠問題集です。 ◎ニュースコープ ニュースコープ採用校の生徒さんの指導実績は全国トップクラスです! ニュースコープは東京書籍の教科書を採用している学校で幅広く使用されています。

問題集対策

【私立専門メガスタ私立の家庭教師ができること】 ・家庭教師が学校の進度に合わせて『新中学問題集』の対策をします ・家庭教師が『新中学問題集』のテストに出やすいところを教えます ・家庭教師が『新中学問題集』の効果的な使用方法を身に着けさせます ・家庭教師が必要であれば、さかのぼって『新中学問題集』を教えます ・家庭教師がお子さんやご家族一丸となり、学校の成績を上げます ◎新中学問題集 新中学問題集採用校の生徒さんの指導実績は首都圏トップクラスです! 新中学問題集は、聖ドミニコ学園、学習院女子中等科などで使用されている教育開発出版社の問題集です。

指導がない日でも安心!メガスタ「いつでも質問サービス」

24時間いつでもスマホで質問!動画で分かりやすく解説します!

メガスタ「いつでも質問サービス」は、生徒さんの『なぜ?』を解決するサービスです。 オンライン家庭教師と一緒にご利用いただくことで、より効率的に生徒さんの成績をアップさせます。 ・家庭教師の指導がない日も、いつでも質問できます。 ・指導科目以外も質問できます。 質問はいつでも受け、最短5分、最長24時間以内に回答します。 24時間体制で生徒さんの勉強をフォローします。※メガスタの家庭教師をご利用いただく方限定です。 ※オプションの有料サービスです

ご利用方法

(1)わからない問題を撮影 (2)スマホでいつでも質問できます (3)解説動画が返信されます ※動画にする必要がない場合は文章で解説します。

5つのメリット

【1:家庭教師の指導がない日も24時間いつでも質問できる!】 たとえば宿題をやっている時、ちょっとした疑問が出たら、その場ですぐに解決したいですよね。メガスタ「いつでも質問サービス」は24時間いつでも質問できます。宿題はもちろん、テスト直前にも心強い味方です! 【2:家庭教師を付けていない科目も安心!】 家庭教師を付けるほどではないけれど、他にも心配な科目がある…。それなら、メガスタ「いつでも質問サービス」をご利用ください。分からない問題を解説してもらえます。(文章だけでは分かりにくい場合、動画で解説します。) 【3:わからない問題に時間を奪われないので勉強が何倍も効率的に!】 せっかく勉強する気になっても、分からない問題に手間取ってしまうと、あっという間に時間が経ってしまうものです。 何一つ勉強が進んでいないのに、机の前でウンウンうなっていただけで勉強をした気になる。これでは、成績は上がりませんよね。 分からない問題をメガスタ「いつでも質問サービス」に質問すれば、心置きなく次の問題にとりかかれます。 今まで悩んでいた時間の分だけ、他の勉強が進みます。生徒さんの勉強は、何倍も効率よくなります。 【4:簡単に復習できるようになる】 生徒さんが自分自身で、苦手なところを振り返るのはきっと面倒ですよね。でも、メガスタ「いつでも質問サービス」なら簡単です。 ノートを見返さなくても大丈夫。前に質問した時の解説を見直すだけで、つまづいたところを簡単に復習できます。 【5:家庭教師との授業を、本当に分からないことに集中できる】 メガスタ「いつでも質問サービス」を使っていただくことで、家庭教師との時間を有効活用できます。 日々の宿題などのちょっとした疑問をメガスタ「いつでも質問サービス」で解決しておけば、家庭教師は生徒さんが本当に苦手なことに集中して指導できます。 指導効率が上がるので、生徒さんの成績が上がりやすくなります。

家庭教師のメガスタ3つのお約束

年間契約・教材販売は一切ありません。

メガスタは講師と年間契約を強いたり、高額な教材の販売などのご家庭が不利益になるような契約は一切おこなっていません。

年会費、家庭教師管理費用などの不明瞭な費用も一切ありません。

授業料以外でも、年会費や家庭教師管理費用など、様々な形で料金がかかる場合がありますがメガスタは入会金と月謝のみで、不明瞭な費用は一切ありません。※指導内容によって交通費やパソコン費用がかかる場合があります

家庭教師の交代は無料です。

ご指導後、万が一家庭教師が生徒さんと相性が合わない場合は、ご納得いただけるまで何度でも講師を選考させていただきます。

【保証制度1】成績保証制度

1つ目の保証は「成績保証制度」です。 指導科目の定期テストの点数が、万が一前回テストより上がらなかった場合、通常授業1ヶ月分(例:週1回指導(月4回)コースの場合は4回分)の追加授業を無料でお受けいただけます。 これまで数多くの私立生の成績を上げてきた、私たちメガスタだから出来る保証制度です。

保証内容

通常授業1か月分と同時間分の追加授業を無料

成績保証対象のコース

訪問型指導120分コース/オンライン指導(80分・100分)コース※訪問型指導(90分コース)にお申し込みの方は対象外です。

成績保証対象の教科

メガスタの家庭教師に指導を受けている教科のみ

成績保証の適用条件

・次回定期テストまでに6回(6コマ)の授業を受講していること。 ・事前に「①前回定期テストの結果」、「②定期テストの日程」を、担当教務に共有いただいていること。 ・担当講師から出された課題をこなしていること。 ・前回定期テストの結果が80点未満(100点満点の場合)であること。

【保証制度2】返金保証付きお試し授業

2つ目の保証は、オンライン家庭教師のコースをお選びいただいた方への「返金保証制度」です。 実際にオンライン指導を受けていただき、万が一「オンラインで指導を受けること自体が生徒さんに合わず、指導を受けられない」、「システムに不具合が発生し、改善の見込みがない」という場合は、入会金と受けた分の授業料を全額返金いたします。 つまり、うまくいかなかった場合の金銭的な不安は全くない状態で、オンライン授業を受けることができるのです。一流講師陣がお子さんの私立校に合わせた指導を行います。

保証内容

①入会金 15,000円(税込) ②授業料 全4コマ分(1回80分コース/1回100分コース)※保証期間中の講師交代は不可となります。

返金保証対象のコース

オンライン指導をお申込みの方。※講師がご自宅に伺う訪問型指導の場合は対象外です。

保証の適用条件

・入会時の面談で返金保証の申請をしていること。 ・指導開始後、最初の4コマ分の授業終了後から、5コマ目の授業を受けるまでにお申し出いただくこと。※オンライン指導システムが理由で、今後の指導が続けられないとご判断された場合のみ返金保証をご利用いただけます。ご家庭の事情や指導内容など、システム以外の理由での退会の場合には、返金保証の対象外となります。 ※5コマ目の指導を受けた時点で、返金保証の適用外となります。

安全対策

新型コロナウィルス感染症への対応について

メガスタでは新型コロナウィルス感染拡大防止のため、医師の専門的なアドバイスのもと、予防に細心の注意を払っております。消毒液、マスク着用、検温等の予防施策をすべての講師に指導しています。またコロナ感染の恐れがない、パソコンを用いたオンライン指導も行っています。

コース

オンライン指導コース

私立専門家庭教師のメガスタ私立のオンライン指導は、満足度No.1、オンライン指導で日本最大級の指導実績を出しています。 しかも「スマホで分からない問題をちょこっと質問できる」というような簡易的なサービスではありません。 もちろん、質問ができるのは当然ですが、生徒さんの目標は学校での成績を上げることですよね。単に「分からない問題を質問するだけ」の指導では、生徒さんの成績を上げることはできません。 そもそも、ほとんどの生徒さんは、何をどうやって勉強すれば成績が上がるのかをよくわかっていません。その生徒さんが質問していることが学校に関係ない場合もよくあります。 メガスタでは、成績を上げるための戦略を立てた上で、1回80分~100分の本格的な指導を行い、定期テストで点を取れるようにしていきます。

オンライン指導コース

授業形式
1対1のマンツーマン指導
科目
英語・数学・国語・社会・理科など、定期テストに関わる全ての教科
授業時間
週1回80分・100分(月4回)~
その他
幾何・代数や現代文・古文、物理・化学など教科を細かく分けて指導することも可能

訪問型指導コース

メガスタ私立の訪問型指導は創立以来、25年以上にわたって、私立生の成績を伸ばしてきました。 私立専門の家庭教師として全国最大級の指導実績を持っており、私立校の生徒さんを学年下位の状況から成績を上げています。 どの生徒さんも最初は勉強の習慣がなく、わからない箇所がそのままになっていたりなど、成績で悩みを抱えていました。そこから大きく成績を伸ばしているのです。

訪問型指導コース

授業形式
1対1のマンツーマン指導
科目
英語・数学・国語・社会・理科など、定期テストに関わる全ての教科
授業時間
週1回90分・120分(月4回)~
その他
幾何・代数や現代文・古文、物理・化学など教科を細かく分けて指導することも可能

授業料

ご覧になりたい学年をお選びください。

中1

【私立・国立中学生】オンライン家庭教師(学生講師)

  • 週1回(月4回)
  • 5,984 円/回 6,424 円/回
  • 80分コース
  • 週1回(月4回)
  • 7,480 円/回 8,030 円/回
  • 100分コース

【私立・国立中学生】訪問型家庭教師(学生講師)

  • 週1回(月4回)
  • 5,940 円/回 6,600 円/回
  • 90分コース
  • 週1回(月4回)
  • 7,920 円/回 8,800 円/回
  • 120分コース

【私立・国立中学生】オンライン家庭教師(大学院生・社会人講師)

  • 週1回(月4回)
  • 7,480 円/回
  • 80分コース
  • 週1回(月4回)
  • 9,350 円/回
  • 100分コース

【私立・国立中学生】訪問型家庭教師(大学院生・社会人講師)

  • 週1回(月4回)
  • 7,260 円/回
  • 90分コース
  • 週1回(月4回)
  • 9,680 円/回
  • 120分コース

【私立・国立中学生】オンライン家庭教師(若手プロ講師)

  • 週1回(月4回)
  • 8,712 円/回
  • 80分コース
  • 週1回(月4回)
  • 10,890 円/回
  • 100分コース

【私立・国立中学生】訪問型家庭教師(若手プロ講師)

  • 週1回(月4回)
  • 9,900 円/回
  • 90分コース
  • 週1回(月4回)
  • 13,200 円/回
  • 120分コース

【私立・国立中学生】オンライン家庭教師(プロ講師)

  • 週1回(月4回)
  • 10,692 円/回 13,508 円/回
  • 80分コース
  • 週1回(月4回)
  • 13,365 円/回 16,885 円/回
  • 100分コース

【私立・国立中学生】訪問型家庭教師(プロ講師)

  • 週1回(月4回)
  • 13,200 円/回 16,335 円/回
  • 90分コース
  • 週1回(月4回)
  • 17,600 円/回 21,780 円/回
  • 120分コース

※上記金額は全て税込です。 ※別途入会金が初回のみ必要です。オンライン指導は15,000円(税込)、訪問型指導は21,000円(税込)です。 ※訪問型指導は、東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応しています。 ※【いつでも質問サービス料金】《中学1~3年生》家庭教師の指導科目のみ:2,480円 / 月(税込 2,728円)/主要5科目(英数理社国):3,480円 / 月(税込 3,828円)《高校1~2年生》家庭教師の指導科目のみ:2,980円 / 月(税込 3,278円)/すべての科目(国語総合・現代文・古文・英文法・英語CE I/Ⅱ/Ⅲ・数学 I/Ⅱ/A/B・物理・化学・生物・現代社会・日本史・世界史・地理・政治経済):3,980円 / 月(税込 4,378円)高校の指導要領の範囲です。入試の内容には対応しておりません。倫理・地学・医学には対応しておりません。 ※【メガスタ・らくらくスタートセットレンタル料金】今なら指導開始月のレンタル料金が無料です。《パソコン》2,980円 / 月(税込 3,278円)《手元カメラ》980円 / 月(税込 1,078円)どちらか一方でもレンタルできます。 ※訪問型の指導に限っては、講師の自宅から指導場所までの往復の交通費が発生いたします。

時間割

部活動の後や習い事の後など、お子さんの都合の良いスケジュールに合わせて指導が可能です。

入塾の流れ

まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話での相談(無料)

年間3000件以上の学習相談を受ける教務スタッフが、資料に関するご質問や、保護者の方や生徒さんの学習に関する相談も無料で承っております。些細なことでもご相談ください。 ※実際に家庭教師を依頼するかどうかは、お電話後じっくりご検討の上でお決めください。無理に入会を勧めることは一切ありませんのでご安心ください。

学習面談(無料)

最終的に入会されるかどうかは、学習面談(無料)を受けていただきご判断いただきます。オンライン面談の際に、特別な機材は必要ありません。教務スタッフが、生徒さんの学習状況を分析・診断し、成績アップのための具体的な対策をご提案します。

入会のお手続き~講師選考

入会手続き完了後、現状の学力、指導科目、志望する学部、性格などを考慮し、生徒さんを成績を上げられるベストな講師を選考いたします。担当教務スタッフと講師とで、指導方針の打ち合わせを行います。

指導開始前の操作ガイダンス・指導開始

オンライン指導を行う前に、メガスタのシステムサポートスタッフがご家庭のパソコンで接続ができるかどうかテストを行います。 何か操作の上で分からないことがあった場合にも親切・丁寧に対応します。 一人ひとりの学習状況や性格、苦手科目や単元に合わせて指導を行い、成績アップまで導いていきます。最後の最後まで、最善を尽くすことをお約束します。※訪問型の家庭教師をご希望の方は、操作ガイダンスはございません。 ※指導にはパソコンの他、教材等を映すカメラ、顔を映すWebカメラ、専用マイクが必要です。

注釈

※記載の内容は実際の内容と一部異なる場合がございます。最新の情報はこちらからお問い合わせください。