本気でやる子を育てる。

早稲田アカデミー

塾について

「本気でやる子を育てる。」

早稲田アカデミーが創業以来ずっと大切にしている教育理念です。 私たちは中学受験・高校受験・大学受験を通して、⼦ども達に「本気」になる経験をしてほしいのです。 ⼦ども達は、その人生のなかで、乗り越えなければならないいくつもの高い壁に遭遇します。 ときには、悩んだり苦しんだりすることもあるでしょう。 しかし、夢をかなえるためには、下を向いて立ち止まってはいられないのです。 日々ひたむきに努力し、一歩ずつ前に進んでいかなければなりません。 その努力の過程で人は成長し、自分の力で壁を乗り越えたときに得られる自信と感動は、次の大きな夢に挑むための原動力となるのです。 私たちは、自ら目標を定め、その目標に向けて努力し、達成する経験を通して、 ⼦ども達が自らの力で未来を切り拓ける人に成長できるよう、全力で応援します。

早稲アカで「成長」する

第一志望校に合格することが、受験における最大の目標であることは間違いありません。 ただ、子どもの人生において、受験はゴールではなく通過点です。 中学、高校、大学、そして社会に出てからも、⼦ども達の前には壁や困難が立ちはだかるでしょう。 そのときに必要なのは、自分の力で未来を切り拓く力です。 だからこそ早稲田アカデミーは、志望校合格に必要な「高い学力」はもちろん、「問題解決力」「強い精神力」を身に付けていけるよう、生徒の指導にあたっています。

合格へと導くチカラ

学習とスポーツには共通点があります。それは「適切な時期に、適切な指導に基づき、適切なトレーニングを行えば、力がつく」という点です。小学生という心身ともに大きく成長する時期に、正しい方法で一定の負荷をかけることで、生徒の学力は向上し、精神力も鍛えられるのです。

難関校における高い合格実績

早稲田アカデミーは、入試において高い合格実績を残しています。特に難関校合格実績においては、飛躍的な伸びを達成しています。これらの実績を支えているのは、カリキュラム、教材、学習空間づくりなどの教務システム、講師力、そして生徒たちの意欲を高めることを大切にした指導です。

未来を拓くチカラ

「これをやればすぐに学力が伸びる」というような近道はありません。高い目標に向かって一段ずつ階段を上っていくことでしか、学力は伸びていかないのです。 一段上がるごとに、「自分はやればできる」という自己肯定感が高まります。そういった経験を繰り返すことで、⼦ども達は自分に自信を持ち、難しい課題に対しても積極的にチャレンジしていけるようになるのです。

本気を育む「講師の力」

はじめから「本気」になれる生徒はなかなかいません。 授業で新しいことを知ったり、自分の力で問題が解けたり、といった小さな感動や達成感を経験することで、生徒のなかに小さなやる気が芽生えていきます。 そういった経験を繰り返していくことで、小さなやる気はいつしか「本気」に変わっていくのです。 だから私たちは生徒一人ひとりの小さな変化を見逃さず、頑張りをほめたり、つまずきをフォローしたりします。そうすることで生徒の「本気」は大きく育まれていくのです。

優れた教育スキル

講師の指導力は、早稲田アカデミーの高い合格実績を支える重要な要素の一つです。早稲田アカデミーには、難関校に特化した志望校別対策コースにおいて、一つの学校を20〜30年と担当し続け、その学校を知り尽くした講師が在籍しています。そのような受験に精通した講師が、授業や教材開発、入試分析などを担当しています。加えて、それらの講師の優れた指導力は、研修を通じて全講師に共有されています。

一人ひとりを見つめ気づく力

生徒は、ほめられることで「自分はやればできるんだ」という自己肯定感を高め、自信を深めていきます。努力が認められることでさらに意欲がわき、その積み重ねが自ら学ぶ姿勢につながっていくのです。だからこそ私たちは、複数のスタッフ間で生徒たちの状況を共有し、小さな変化も見逃さずにほめるようにしています。

教育にかける情熱

生徒たちが学力を高めていくためには、生徒自身が「本気」になり、自分の力で壁を乗り越えていく必要があります。そしてそのためには、まず私たち講師が「本気」でなくてはなりません。早稲田アカデミーの講師は、「本気」で生徒たち一人ひとりと向き合い、志望校合格という目標に向かって全力を尽くします。

学ぶ力を高める「教育システム」

進学塾の使命は、生徒たちを憧れの第一志望校合格へと導くこと。 早稲田アカデミーでは、生徒たちの夢をかなえるために、独自のシステム・ノウハウを開発し、磨いてきました。 私語のない緊張感のある授業、仲間と切磋琢磨できる環境、そして進化し続ける教材などによって、生徒たちの志望校合格を全力でサポートしていきます。

私語のない緊張感のある授業

「私語のない」といっても、教室内が静まり返っているわけではありません。ここでいう「私語」とは、生徒の自分勝手な発言やおしゃべりのことです。講師は、生徒の思考を促すために発問しながら授業を進めます。指名されていない生徒が「わかった、◯◯だ!」と発言してしまうと、他の生徒は考える機会を失ってしまうことになります。クラス全員がしっかり考えることができるよう、講師は授業をコントロールします。

仲間と切磋琢磨する環境

自分の習熟度で無理なく学べることに加え、同じレベルの仲間と競い合えることも、学力別少人数制クラスの大きな特長です。仲間との競争が「次はあの子に勝ちたい!」「次のテストで上のクラスにいきたい!」という意欲を高めるのです。テストの成績優秀者は校舎内に掲示されるほか、塾内報にも掲載されます。さらに定期的なクラス替えなど、適度な競争環境が⼦ども達の成長を後押しします。

「教材力」・「情報力」

首都圏の受験生のおよそ2人に1人が使用しているといわれる、四谷大塚作成の「予習シリーズ」をメインテキストとして学びます。また、早稲田アカデミーのオリジナル教材も活用することで、生徒たちの学習に対する興味・関心を喚起していきます。 入試に向けては、学力を高めていくことと同時に、保護者のみなさまが正しい情報をタイムリーに知ることが大切です。早稲田アカデミーでは、さまざまな機会を通じて保護者のみなさまに最新の情報をお届けしています。

安心して任せられる「信頼感」

受験は多くの子どもにとって、人生初めての大きな挑戦。 その挑戦には、周囲の大人のサポートが不可欠です。 早稲田アカデミーでは、お子さまの塾でのご様子を、電話や面談を通じて定期的に保護者のみなさまにお知らせしています。 また、ご家庭の方針や家庭学習のご様子なども伺ったうえで、お子さまの指導に当たらせていただきます。 さらに、お子さまに安心してお通いいただくために、さまざまな安全・防犯対策にも取り組んでいます。

一人ひとりを見つめた指導

早稲田アカデミーは生徒の目標や習熟度に合わせた学習指導を行います。入塾したばかりの生徒に対しては、授業の受け方や家庭学習の進め方などについて個別にアドバイスをさせていただきます。その一方、生徒が自分の力で課題を解決できるようになるために、あえてすぐには答えを示さずに、見守ることもあります。

進路指導や保護者会も 授業を行う講師が担当

早稲田アカデミーの講師は、授業を行うだけではありません。宿題のチェックや学習のフォローはもちろんのこと、進路に関する面談も講師が直接行います。各科目の担当者は生徒の情報を共有しているため、科目間のバランスを考えた効果的な指導ができるのです。また、保護者会や個別面談、回診電話をはじめとする保護者のみなさまとの連携も担当講師が直接行います。

ご家庭との連携

定期的に実施する保護者会では、最新の入試情報や各科目の学習法について担当講師からお伝えさせていただきます。また、夏期講習会と冬期講習会前に行われる個別面談では、学習や進路に関するご相談はもちろん、習い事やメンタル面のフォローなどあらゆるご相談にお応えします。

「双方向Web授業」×「オンデマンド授業映像」

生徒と講師が時間と空間を共有することで生まれる“熱”。その熱が、生徒のやる気に火をつけます。 早稲田アカデミーが創業以来「対面授業」にこだわってきた理由はそこにあります。Webでも、その“熱”を届けたい――。 ⼦ども達が安心して学習に取り組むことのできる環境を継続的に提供させていただくために、早稲田アカデミーはオンライン授業を始めました。

双方向Web授業

「Zoom(ズーム)」を使って、講師と生徒、生徒同士が同じ時間を共有できるライブ授業です。 講師の姿や声はもちろん、同じクラスの生徒の発言もリアルタイムで届くので、対面授業と変わらない臨場感のなかで授業を受けることができます。 ライブ授業ならではの「なるほど!」「わかった!」「もっと知りたい!」を、Webを通じてお届けします。

オンデマンド授業映像

自分が見たい科目・単元の授業を、いつでも、何度でも視聴できるオンデマンド形式の授業映像です。 各単元の重要ポイントがコンパクトにまとめられています。「双方向Web授業」と併せて視聴することで、学習効果はより高まります。

早稲田アカデミー 中学受験 合格実績

英検は、私たち保護者世代から大きく変わってきています。英語できちんとコミュニケーションできる能力を測るため、「聞く」「読む」能力だけでなく、主体的に考え表現することができるよう、「話す」「書く」も含めた4技能を総合的に評価する取り組みが続けられています。 2016年度からは、全級において国際基準規格のCEFRと関連性を持たせたユニバーサルなスコア尺度である「CSE2.0」を用いることにより、以前までの国内向け英語技能試験から、TOEICやTOEFLのような総合的な資格としての位置付けを図り、4技能のバランスを重視した採点方式で、本当の英語力を判定できるようになりました。

安全対策

安心・安全のシステム

登下校時には講師が出迎え・見送りを行い、生徒の安全管理に努めるとともに、笑顔で声を掛けてコミュニケーションを図ります。また、生徒のみなさんの登下校を保護者のみなさまにメールでお知らせするシステム「ホットコンパス」を導入。校舎の責任者が定期的に校舎内を巡回して安全管理を徹底するとともに、廊下から授業の様子を確認しています。

新型コロナウイルス対策

「早稲アカDUAL」

校舎での「対面授業」・オンライン「双方向Web授業」両方やります!選択できます! 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面、校舎での「対面授業」、もしくはWeb会議システム「Zoom」を用いた「双方向Web授業」を選択していただける環境をご用意いたします。

オンデマンド授業映像(録画した授業映像)の配信

「双方向Web授業」(オンラインライブ授業)との相互補完を目的とした「オンデマンド授業映像(録画した授業映像)」を配信しております。

校舎での対策

- 職員は全員(講師・事務ともに)、マスクを着用します。 - 職員は全員、出社時に検温します。 - 手指消毒を徹底します。 - 教室の消毒・清拭を徹底します。 - 30分に1回の換気を徹底します。 - 1教室の人数を定員の90%以内とします。 - ご来校時には必ずマスクの着用、入館時には手指消毒をお願いいたします。 -「健康チェックカード」に必要事項を記入してお持ちください。 - 校舎教室内で食事をとる際は、自分の席に着き、前方を向いた状態で食事をとっていただく、食事中の私語は控えていただく、食事終了後はすぐにマスクを着用し、自習しながら次の授業に備えていただきます。

コース

小学生向けコース

私国立中学校受験をお考えの方向けに、4年生から専門コースを設けております。

早稲田アカデミーの伸び続ける合格実績は、毎年開発・改善が繰り返される「教材力」、生徒一人ひとりを見つめる「指導力」、進路選択に役立つ「情報力」に裏付けられています。 また、全国トップレベルのクオリティに進化し、圧倒的合格者数、合格率を誇る、志望校別対策コースは高い評価をいただいております。

公立中高一貫校受検をお考えの方向けに、5・6年生を対象に専門コースを設けております。

公立中高一貫校の入試問題として出題されるのは「学力試験」ではなく、「適性検査」。 単なる知識の蓄積やその活用だけでは対応できない「自ら考える力」が必要とされます。 早稲田アカデミーでは「自ら考える学習」を進める中で、「能動的に、主体的に学ぶこと」を身につけていきます。

公立中学へ進学をお考えの方向けに、5年生から専門コースを設けております。

小学生のうちに習得すべきこと、たとえば、各科目の重要単元の定着、テストでの得点力…、これらはもちろん必要なもの。しかし、4年後の難関校合格へ必要なのはそれだけではありません。 学びに向かう姿、適切な目標の設定、同じ志をもつ仲間との出会い、そして、頼れるカリキュラム。中1スタート時に一歩リードするための環境を、早稲田アカデミーはご用意しています。

CREATIVE GARDEN

Sony Global Educationと早稲田アカデミーが共同開発したSTEM教育プログラム。

既存のプログラミング教室の枠を超えたプログラミング教室――それがCREATIVE GARDENです。この講座で身に付くのは、学力を伸ばすための素地とミライを生き抜く力。例えば「ぐるぐる」「ふわふわ」などのテーマが提示され、それに対して⼦ども達自身が作るものを設定します。テーマを具現化するために、自ら考え、試行錯誤を繰り返す。そして最後には自らプレゼンテーションを行う。そんな経験がお子さまのミライを生き抜く力を育みます。※「STEM教育」はScience(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Mathematics(数学)の頭文字をとったもので、今後のIT社会・グローバル社会に向け国際競争力を持った人材育成を目的とした教育プログラムです。

授業の流れ

1テーマにつき、3回の授業で展開していきます。1つのテーマを授業内と授業外で環境を変えてじっくり進行させていくことにより、様々な視点・視野のなかで作品への創造性をより高めていくことができます。 無機的な動きから有機的な動きまで、あいまいなテーマを提示し、⼦ども達自身が表現したいことを細分化し、造形・プログラミングをしていきます。

教材「KOOV®」

本講座で使用するKOOV®とは、Sony Global Educationが提供する、「自ら創る力」を育むためのロボットプログラミング学習キットです。ブロックで自由な「かたち」をつくり、「プログラミング」によってさまざまな「動き」を与えて楽しく学ぶことができます。

授業形式
集団授業(1クラス6名)
科目
科学・技術・工学・数学
その他
対象:小学1年生

スーパーキッズコース(私国立中受験)

「わからない」にワクワクする子へ。考え抜いた経験が、未来の飛躍の鍵となる

「わからない」は、恥ずかしい。間違いが、怖い。だから、できないことは諦める。可能性を広げるはずの勉強で、そんなふうに自らの限界を決めてしまう⼦ども達は、少なくありません。しかし、わからないこと、間違うこと、できない経験。これこそ、⼦ども達の将来に必要だと、私たちは考えます。 スーパーキッズコースで育むのは、「得点力」ではなく「学びの礎」です。「わからない」から、おもしろい。間違いは、成長のチャンス。だから、できないことにも挑戦する。最後まで考え抜く力は、目標に向かって行動する子、自力で壁を乗り越える子を育てます。「わからない」にワクワクできたなら。その先には、大きな飛躍が待っています。

教え込まない、強制しない、急かさない

小学1・2年生は、自ら考える経験を積み、論理的な思考力を身に付ける絶好のタイミングです。大切なのは反復学習で知識を詰め込むことではなく、試行錯誤しながら考え抜くこと。たとえ遠回りなように見えても、自分の力で答えにたどりついたときの達成感は、お子さまが次の課題に取り組むエネルギーとなります。

授業形式
集団授業
科目
国語・算数
授業時間
90分
その他
対象:小学1・2年生

ジュニアコース(私国立中受験)

自ら「学び」に取り組み、自分で「考え」、「解決する」子を育てます

小学3年は「学び」の入口にあたる学年です。ここでいう「学び」とは、「中学受験のための学習」だけを指しているのではありません。中学、高校、大学、そして社会人になってからも続く「学び」のことです。ですから、小学3年の時期には「何を」学ぶか、身に付けるかよりも、「どのように」学ぶか、身に付けるかの方が大切なのです。 小3ジュニアコースでは、単なる反復練習や丸暗記を中心とした指導ではなく、⼦ども達の興味・関心を刺激しながら、意欲を高め、可能性を広げる教育をおこなっています。

「熱中」が「学び」の源泉

たとえば地図に興味を持った子がいつの間にか都道府県名を漢字で書けるようになるように、⼦ども達は、熱中したものから多くのことを学び、吸収していきます。だからこそ早稲田アカデミーでは、⼦ども達が「学び」そのものを楽しめるよう、興味・関心を引き出す授業を大切にしています。

授業形式
集団授業
科目
国語・算数・社会・理科
授業時間
40分・60分
その他
対象:小学3年生

Sコース(私国立中受験)

自ら「学び」、自ら「考え」、自ら「解決できる」子へ

本格的な中学受験カリキュラムが始まる小学4年生になると、小学校の学習と比べてより深い内容に取り組むようになります。 豊富な教材やテストを通じて、お子さまの学習に対する興味・関心を大切にしながら、「基礎力」「思考力」「表現力」をバランス良く育んでいきます。高度といわれる中学受験の学習内容を、「詰め込む」のではなく「興味を持ち、楽しみながら身に付けていく」ことで、お子さまの学力は伸びていくのです。

新しい発見や気づきがお子さまを成長させる

難しい問題に挑戦することで、お子さまは大きく成長します。できたときの喜びや達成感はお子さまに自信を与え、考え抜く過程で得られた発見や感動は学習に対する興味をさらに広げていきます。興味を持つことで、お子さまはさらに難しい問題にも自ら意欲を持って取り組めるようになります。

「自分で考える!」家庭学習の組み立て方

小学5年生になると、毎日取り組むことが決められた宿題は「予習シリーズ 計算」だけになります。これは、「小学5年生になったら、自分に必要な学習を自分で取捨選択し、取り組んでください」というメッセージでもあります。担当講師や保護者の方と相談しながら、自分に必要なものを選び取る力を小学5年生の1年間で身に付けていきましょう。

志望校合格に向けた、本物の学力を身に付ける

いよいよ受験学年となる小学6年では、「学習のバランス」が大切になってきます。 バランスといっても、「すべての科目をバランスよく、同じ時間勉強する」ということではありません。 苦手な科目や分野に多くの時間を割いたり、得点につながりやすい分野の補強に取り組んだり…と、バランスの取り方は一人ひとり異なってきます。 入試本番から逆算し、お子さまの現在の状況に合わせた学習計画を立てることが重要です。 授業では、夏期講習会が終わるまでは復習を中心に基礎力の伸長を図り、9月以降は演習を通じて実戦力を鍛えていきます。

授業形式
集団授業
科目
国語・算数・社会・理科
授業時間
50分・100分
その他
対象:小学4〜6年生

Tコース(公立中高一貫校対策)

新しい時代に求められる能力を育てる

高い人気を誇る公立中高一貫校。 高倍率の受検に立ち向かうためには、まずは思考力の前提となる「基礎学力」を向上させていく必要があります。 また、適性検査特有の長文の問題に対応するためには、問題文から必要な条件を見つける「抽出力」を身に付けなければなりません。 さらに、的確な解答をつくるための「表現力」を高めていくことも重要です。 Tコースでは、これらの力を総合的に高め、「正確に理解し、考え、その考えを表現できる力」を養成します。

高い基礎学力とその活用力を向上させる学習

Tコースの授業では、まず高い基礎学力を身に付けます。そのうえで、「ロジック」を理解し、さまざまな面で活用できるように指導していきます。また、適性検査型問題の演習を取り入れることで、情報の抽出・活用力の向上を図り、さまざまな視点から分析する力を養います。

「適性検査」に合わせた学習

「適性検査」は「入学試験」ではありません。適性検査の問題には、各校が求めている「生徒像」が明確に表れています。早稲田アカデミーでは適性検査の分析に基づいて、求められている「生徒の資質」を伸ばすための授業を行い、適性検査合格を目指します。

授業形式
集団授業
科目
国語・算数・社会・理科
授業時間
100分
その他
対象:小学5・6年生

Kコース(公立中学進学)

未来の高校受験に向けて、意欲とチカラを伸ばします

「中学受験はしないけれど、高校受験では難関といわれる学校に挑戦したい」。 「高校受験を視野に入れて、中学での学習の準備を始めたい」。 小5Kコースではそのようなお子さまを対象に、基礎的な学力を固めながら、小学校よりも少しレベルの高い内容を学びます。 授業では算数の図形の文章題や国語の文法など、一人では学習が難しい発展的な問題に取り組み、思考力を育みます。 また「家庭学習→小テスト」という流れを通じて、漢字や計算などの基礎力を身に付けます。 「わかった!」を積み重ねることで、学校の勉強にも自信を持つことができます。

無理のないスタートだから、一歩ずつ着実に力を伸ばせる!

これまで塾に通ったことがないお子さまでもご安心ください。Kコースは、週1回(算国もしくは英語)から通塾をスタートできます。また、知的好奇心が刺激され、新しい発見がある授業を通して、お子さまの学習に対する興味・関心は高まります。家庭学習の仕方についてもていねいにサポートしていきます。

授業形式
集団授業
科目
英語・国語・算数
授業時間
50分・100分
その他
対象:小学5・6年生

Progressコース

難関高校合格のための最高峰の環境

首都圏男子最難関高校である筑駒高・開成高、女子最難関高校である慶應女子高はもちろん、多くの首都圏難関高校に全国No.1の合格者数を送り出している早稲田アカデミー。そのリーディングスクールである難関中高受験専門塾ExiVが贈る、難関高校合格のための講座が『Progressコース』です。 難関高校合格のために身に付けなければならない内容は、中学校での学習内容よりも広く深く、なかには、高校の学習内容まで踏み込まなければならない科目もあります。また、パターン学習だけでは身に付かない、思考力や表現力も難関校の合格には必要です。 そこで、開成高・国立附属高・早慶附属高・都立・県立トップ高をはじめとする難関校合格を目指す小5,小6生のための講座をExiV5校で4月より開講いたします。高校入試に向けて新たに準備を始める方、高校入試に向けて改めてスタートを切る方、私国立中から高校受験において外部進学を目指す方、私たちと一緒に万全のスタートを切りましょう。

ライバルより先にスタート!いつの間にか差がつく!

ライバルに勝つために必要なことは、ライバルよりも密度の濃い勉強をすること、そしてライバルよりも早くスタートすることです。『Progressコース』では、難関高校入試で差がつくポイントを中心に勉強していきます。先取りだけでなく、将来の難関高校入試に必要な小学校内容も学習し、難関高校に合格するために必要な土台と思考力を養うことでいつの間にかライバルたちに大きな差をつけることができる、それが『Progressコース』です。

早稲田アカデミーを代表する講師が担当

『Progressコース』では、難関高校入試の内容から逆算して授業を行っていきます。ただし、どんなに効果的なカリキュラムでも担当する講師によって効果に差がでます。早稲田アカデミーの看板講師が揃うExiV校舎の中でも、過去に多くの受験生を難関高校に導いてきたエース講師が授業を担当します。

小6は中学受験経験者同様に算数・国語・理科・社会を学習。更に中学受験生が扱わない内容の学習も!

『Progressコース』のカリキュラムは、一般的なカリキュラムとは異なり、難関高校入試を見据えたカリキュラムになっています。高校受験のライバルはこの『Progressコース』に通うお子さま達だけではありません。現在は受験コースに通い中学受験の勉強をされていた方が、残念ながら希望の学校に進学できなかった場合、ライバルとして高校受験に参入してくる場合もあります。中学受験をされない方にも中学受験勉強経験者と同じように、算数・国語・理科・社会の「難問への経験値」「思考力・記述力」などを養っていくのがこの『Progressコース』です。また、科目・単元によっては、中学受験生が扱わないような学習を高校受験に向けて先取りしていきます。

入試改革に対応!英語の授業時間を2倍に!

大学入試改革により、英語4技能が求められる時代へと突入していきます。これまで以上に、英語に触れる量を増やしていくことが大切になります。 『Progressコース』では、オンライン英語教育で英語4技能に対応しつつ、文を作る上での基本的な文法事項や単語を身に付けたうえで、易しい文章に触れながら、文章を読む量を増やしていきます。 一方で、中学進学時にしっかりとテストで得点できるよう、ただの例文の学習にとどまらず、手を動かしてしっかりと「書く」トレーニングを積み重ねていきます。

授業形式
集団授業
科目
英語・算数・国語・理科・社会
授業時間
30分・50分・100分
その他
対象:小学5・6年生

NN志望校別コース

“本気”の講師と“本気”のライバルが集う場所

- 同じ志望校の生徒を一教場に集め成績別にクラス分け。リアルな競争空間を実現。 - 他塾生も通うハイレベルなオープン講座で、入試当日のライバルと真っ向勝負。 - その学校に特化し研究をし尽くした早稲田アカデミートップ講師陣。 - 最新入試傾向に合わせ、合格だけを目的に開発されたオリジナルテキスト。 - 保護者会・個別相談・面接練習…。授業だけではない、NN担当講師による手厚いサポート。 - 学習状況や予定に合わせて選択可能な多彩な講座群。 - 直前1ヵ月は、入試本番の疑似体験。テスト5本勝負で総仕上げ。

万全の順当合格も、奇跡の逆転合格も切磋琢磨の「NNそっくりテスト」

四谷大塚では、テストは学習を確実に身につけるために、なくてはならない大切なものとして位置づけています。それは、インプットした知識をアウトプットすることで、知識や思考力が定着するからです。毎週のテストでは、『予習シリーズ』で学んだ1週間の学習内容を確認、自分がどの程度理解できているのかを、確実にチェックできます。テスト後の解説授業で理解を深め、さらにテスト後24時間以内にスピード返却される結果をもとにIT授業「復習ナビ」を利用して再復習することで、確実に習得していきます。

授業形式
集団授業
科目
国語・算数・社会・理科
授業時間
150分・180分
その他
対象校:開成・麻布・武蔵・桜蔭・女子学院・雙葉・早実・早稲田・早大学院・慶應義塾普通部・渋谷幕張・駒場東邦

早稲アカ理科実験教室

見て、確かめて、わかるを実感! 受験に直結するカリキュラム。

1年生〜3年生コースは、実験を通して理科の楽しさを体感できます。 4年生・5年生コースは、早稲田アカデミー各校舎の授業カリキュラムに連動した実験を行うことで、理解を深めることができます。 6年生コースでは、中学入試頻出の単元に絞った実験を行います。 理科実験教室で習得する問題発見能力や問題解決能力は、近い将来、難関中学合格への道を切り開くでしょう。

中学受験へ向けた学習進度に連動した実験カリキュラム

1年生〜3年生の実験は、高学年での学習内容を見据えたカリキュラム構成になっています。入試問題で頻出の「実験器具の使い方」に関する問題に対応できるよう、実際に実験器具に触れて、扱い方を学びます。 4年生〜6年生の実験は、中学受験へ向けた学習進度に完全連動した実験カリキュラムです。授業で学んだことと同じ内容の実験をすることで、学習効果を高めます。さらに、実験の後に取り組む問題演習と解説によって、入試問題に対応する力が伸びていきます。授業が予習になり、その後の実験を踏まえて、演習で復習をする、といった3段構成で理解を深めます。

受講生の安全に配慮した実験室

実験中、万が一のことがあった場合、初動で適切に対処することが重要です。早稲アカ理科実験教室の実験室は、受講生の安全に配慮したつくりになっています。 実験で使う机の間隔を広く取ってあります。いざというとき、スタッフが直ちに駆けつけられるように、受講生が席に着いている状態でも、スタッフが行き来できる通路のスペースを確保しています。 火を使っているときに衣類に燃え移ったり、薬品を使っているときに薬品がかかったりしたときのために、シャワーヘッドを取り付けた蛇口を用意しています。緊急時には、適切に対処することが可能です。 また、実験室内に棚があると、移動の妨げになったり、受講生が思わず薬品を触ってしまったりする可能性があります。そのため、薬品は甲種危険物取扱者・一般毒物劇物取扱者資格を有するスタッフが実験室とは別の倉庫で管理しています。

実験の様子を見られる保護者見学室

早稲アカ理科実験教室では、保護者見学室を設けております。受講生の皆様が実験に取り組み、真剣に学んでいる様子をご覧になれます。 見学室は、実験室に併設してあり、実験室と同様に広いスペースをとっています。厚手のガラスで部屋を区切っており、見学室での音が実験室へ伝わらないようにしているため、小さなお子さまとご一緒でも安心して見学することができます。実験中の受講生の声は、実験室内に設置したマイクを通して、見学室に聞こえるようにしています。 さらに、実験授業中は見学室を暗くして、実験している受講生の集中を妨げない配慮をしています。

理科の各分野の専門が、メインスタッフとして実験内容作成を担当

実験は、ティームティーチング形式で行われます。実験を指導するメインスタッフ1名と、実験机ごとに1名配置される補助スタッフが、受講生の実験をサポートします。中学入試合格へ向けて、学習効果の高い実験を安全に進めるために、中学受験指導の経験者のうち、科学の各分野の専門的知見を備えたスタッフが、メインスタッフとして実験内容作成を担当しています。 実験装置、薬品、エネルギーを取り扱ううえで、当該の国家資格(※)を有するメインスタッフが個別に実験内容を監修し、教育効果の最大化と、危険性の最小化を図っています。※メインスタッフが持つ資格、試験合格(理学・工学・安全管理に関係するもの)には、甲種危険物取扱者、一般毒物劇物取扱者、第一級陸上無線技術士、電気通信主任技術者、などがあります(2020年3月現在)。

授業形式
集団授業
科目
理科
授業時間
100分・120分
その他
対象:小学1〜6年生

IBS御茶ノ水

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾

「東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾」――これが早稲田アカデミーIBSのコンセプトです。 保護者様にもご一緒に英語の授業を受けていただきながら、2年間で英検®2級取得を目指します。小1からスタートした場合、小3・小4で英検®2級(高校卒業レベル)取得を目指します。 IBSは「お遊び英語」や、いわゆる「英会話教室」ではありません。目指すのは「読めて、聴けて、表現できる」英語力。英語で発想し、英語でイメージできる「英語脳」、「バイリンガル脳」の開発です。

「中学受験」と「英語学習」を統合します

将来の夢の実現のためには「受験も大事」、「英語も大事」です。しかし「進学塾」と「英語塾」とがそれぞれ自己主張していては、効果的な学習環境はつくれません。逆にいえば、中学受験が本格化する小学4年生終了までに一定の英語力まで引き上げること。具体的には、小1でスタートし、小4で英検®2級合格。IBSが意識しているのは、このスピード感です。

学習に集中できる「夢の空間」

各教室にはパソコンが完備され、動画教材・インターネット動画を視聴することが可能です。また保護者の皆様の席として、大型筆記台付きのイスをご用意してあります。 お子さまが授業により集中して取り組めるよう、教室の机や椅子にもこだわりました。特に、お子さまの座る椅子は、“頭の良くなる椅子”、“集中力が高まる椅子”として有名な「アーユルチェアー」を導入しています。 英語学習には大量の読書が必要です。そこでIBSでは、国内最大級の児童洋書図書館「早稲田アカデミー・イングリッシュ・ライブラリー(通称:多読ライブラリー)」を設置しました。もちろん「貸し出し可能」です。またライブラリアンが常駐し、選書アドバイスを行います。ぜひご活用ください。

授業形式
集団授業
科目
英語
授業時間
120分・150分

IBS国立ラボ

今までの日本の英語教育に足りなかったもの――。それは「思いっきり英語の本が読める」環境です。

洋書の多読と授業を通じて、手前にある受験という目標に向かい「合格を先取り」し、その先にある「世界」へと⼦ども達を導いてあげたい。これが「本気でやる子を育てる。」を教育理念に掲げる「早稲田アカデミー」の想いであり、新しい英語教育に対する答えなのです。

フォニックスを徹底学習

フォニックスとは、外国の⼦ども達が英語のスペルを覚える学習方法のことです。英語における綴り字(文字情報)と発音(音声情報)との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせます。

「読めないと英語が頭にはいらない」

何かを読むときには、頭の中に音声情報が入ってきますが、それは英語も同じです。英書を読んでいてその音声情報がわからないと、せっかくの読書もあまり効果はなく、何より読書が楽しいものではなくなってしまいます。読書教育を重視するIBS国立ラボでは、英語を「読める」状態にするために、初学者クラスでは徹底的にフォニックスを学習します。

バイリンガル講師へのこだわり

ネイティブの先生にも日本人の先生にもそれぞれいいところがありますが、IBS国立ラボでは、英語と日本語を使いこなすことができるバイリンガル日本人講師が授業を担当しています。ネイティブの先生はもちろん英語を「話す」ことはできますが、日本人に英語を「教える」ことはまた別の能力が必要なのです。 バイリンガル講師は、日本人が英語を学習するうえでつまずきやすい点を熟知しているのでタイムリーに指導することができます。また、英語で授業をしている際にわかりにくいところを日本語で補足することができるのです。 バイリンガル講師の利点は授業だけではありません。ご家庭と連絡を取る際は日本語を使用しますので、コミュニケーションを円滑にとることができます。

[小1〜小3対象]Elementaryコース 〜2年間で中学卒業レベルへ〜

Elementaryコースは、小学校低学年向けのコースで、2年間で英検®3級(中学卒業レベル)をクリアすることが目標です。授業は週1回、授業時間は90分間です。中学受験勉強が本格化する小学3年生までに、中学卒業レベルの英語力を身に付け、次のステージに進んでいってほしいと思います。

[小4〜中3対象]Dual Express ENGLISHコース 〜2年間で高校中級レベル、3年間で高校卒業レベルへ〜

Dual Express ENGLISHコースは、小学校高学年〜中学生向けのコースです。英語初学者は2年間で英検®準2級(高校中級レベル)をクリアすること、希望者はさらに1年かけて英検®2級(高校卒業レベル)をクリアすることが目標です。IBS国立ラボの環境と、英語を英語で学ぶ学習方法によって、この高速カリキュラムが成り立っています。

授業形式
集団授業
科目
英語
授業時間
120分

多読英語教室(English ENGINE)

英書の多読でエンジン点火、キミの英語力は世界に向けて加速する

「本物の英語力」を育む上で重要でありながら、これまでの日本の英語教育に足りなかったもの。それは「英語の本を思いっきり読める環境」です。ページをめくるたびに、知らない世界が広がるワクワク感。次のページにはどんな世界が待っているのだろう、というドキドキ感。「もっと知りたい」という欲求に、心と頭が自然とフル回転――。この心の震えが、「本物の英語力」を身に付ける原動力となるのです。 English ENGINEには、英書多読において適切なアドバイスができるスタッフが、英語を英語で理解し表現する方法を指導する授業とそれを支える教材・カリキュラムがあります。私たちは「多読」と「授業」を通じて、ごまかしや付け焼刃ではない本物の英語力を育みます。

English ENGINEで身に付く英語力

生徒に「“blue”ってどんな色?」と聞かれたら、私たちは「青」とは答えません。“The color of the sky on a fine day.”と答えます。これが、「English ENGINE」におけるblueのひとつの定義です。blueという単語から「晴れた日の空」がイメージできれば、日本語は必要ないのです。 「English ENGINE」の目標は、従来の「日英変換型」の学習で求められる英語力を高めることではありません。「英語を英語で理解し、イメージする力」を養うことで「英語脳」を育み、本物の英語力を身に付けてもらうことを目指しています。

充実した設備・空間

English ENGINEの教室には、最新の電子黒板とプロジェクターが完備されており、白熱する講師の授業と本気で頑張る生徒たちをサポートしています。 English ENGINEの「多読ライブラリー」には、約4,000冊の英書が所蔵されています。英語初学者向けの絵本も、海外の小学生たちが読む英書も、有名な映画の原作もそろっていますので、読みたい本がきっと見つかるはず。その読んでみたいと思うドキドキ感こそが、英語を身に付ける原動力となります。

「英語講師はネイティブでないとだめ」という誤解

「小中学生のための英語教室」には、どのようなイメージをお持ちでしょうか。「カラフルに飾られた教室で、元気なネイティブの講師が迎えてくれる」「体を使ったアクティビティを通して、英語に慣れることができる」このような英語教室では、英語に親しむことはできても、英語力を高めることは難しいかもしれません。ネイティブの講師にとって英語は母語ですから、自分がうまく話すことは簡単です。しかし、「話す」ことと「教える」ことは別です。十分な指導法の訓練を受けていなければ、たとえ母語であっても、上手に教えることはできません。 「English ENGINE」では、十分な指導経験を積んだ日本語を母語とする講師が英語を教えます。講師自身が英語の学習を経験してきたからこそ、英語がわからない人の気持ちによりそい、英語を学ぶうえでのハードルを一緒に乗り越えることができるのです。

授業形式
集団授業
科目
英語
授業時間
90分・120分

中学生向けコース

大学入試の先にある未来を見据えた、本物の学力を身に付ける

早稲田アカデミー大学受験部の中学生コースは、中高一貫校在籍者を対象としています。 東京大学やハーバード大学など、国内外の最高峰を目指して学習を進めていきますが、大学合格を“最終的な目標”にはしていません。 英語・数学・国語の学習を通して、本質やテーマを正しく把握する力を養い、世界で活躍するための基礎となる「コミュニケーション力」「分析力」「思考力」を高めていきます。 担当するのは、長年難関大学入試の指導に携わっている講師。 だから、ゴールから逆算した指導が可能なのです。

学校生活と高校受験対策の両立

学校生活も小学生のときと大きく変わります。科目数が増え、部活動に定期考査…、毎日とても忙しく感じることでしょう。忙しくも充実した中学校生活を送るために必要なのが、自分にあった学習サイクルをつくることです。中学1年のうちに、学校生活と高校受験対策の両立を意識したスケジュールを立てることが大切です。

中学2年こそ「もう一段階上に行く選択」を

学校にも塾にも慣れてくると、良くも悪くも「手の抜き方」を覚えてしまいがちです。しかし、高校入試まで時間がある中学2年だからこそ、「今よりももう一段階上に行くための選択」ができるのです。早稲田アカデミーでは、年に数回行われる特訓クラス選抜テストなどをきっかけに、ステップアップしていくことが可能です。

早稲アカは2学期で差をつける

首都圏高校入試において、圧倒的な合格者数を誇る早稲田アカデミーの入試対策は、私立・国公立全てにおいて隙がありません。改良に改良を重ねた教材とカリキュラム、入試を知り抜いた講師による熱の入った授業。来春の変化にも、「総力戦」で対応させていただきます。 早稲田アカデミーだから可能な数々のコースで、学習機会をより多角的に創出し、その組み合わせによって、アウトプットの絶対的な力、第一志望校合格のための圧倒的な力を身に付けます。ぜひ、お任せください。

中学1年生対象コース

学校生活と高校受験対策の両立

学校生活も小学生のときと大きく変わります。科目数が増え、部活動に定期考査…、毎日とても忙しく感じることでしょう。忙しくも充実した中学校生活を送るために必要なのが、自分にあった学習サイクルをつくることです。中学1年のうちに、学校生活と高校受験対策の両立を意識したスケジュールを立てることが大切です。

授業形式
集団授業
科目
英語(オンラインレッスン含む)・数学・国語・理科・社会
授業時間
40分・100分・120分
その他
対象:中学1年生

中学2年生対象コース

中学2年こそ「もう一段階上に行く選択」を

学校にも塾にも慣れてくると、良くも悪くも「手の抜き方」を覚えてしまいがちです。しかし、高校入試まで時間がある中学2年だからこそ、「今よりももう一段階上に行くための選択」ができるのです。早稲田アカデミーでは、年に数回行われる特訓クラス選抜テストなどをきっかけに、ステップアップしていくことが可能です。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科・社会
授業時間
100分・120分・130分・140分・150分
その他
対象:中学2年生

必勝ジュニア

型にはまらない良質な問題に挑戦することで、思考力と記述力を養成

- 開成・国立・慶女の入試問題レベルの内容 - 開成・国立・慶女を目指すライバルに差をつける - 中3必勝志望校別コースのエキスパート講師が指導 - 1つのテーマを集中特訓授業で完璧に - トップレベルのライバルと切磋琢磨できる環境

授業形式
集団授業
科目
英語・数学
授業時間
150分
その他
対象:中学2年生(開成高・国立附属高・慶應女子高を志望)

筑駒・開成必勝ジュニア

筑駒高・開成高を目指す中学2年生が集まる日本トップレベルの講座

湘南ゼミナールの個別指導コースは個別カリキュラムを採用しているので、中学校の先取りも可能です。小学校の学習内容を早期に仕上げて中学校の学習内容に進め、数学や国語だけでなく英語も含めた先取り学習も可能です。 「①塾で予習→②学校の授業で復習→③定期テスト対策」の、中学校で必要な「くり返しの学習サイクル」の早期習慣化を目指します。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科・社会
授業時間
150分
その他
対象:中学2年生(男子)

中学3年生対象コース

早稲アカは2学期で差をつける

首都圏高校入試において、圧倒的な合格者数を誇る早稲田アカデミーの入試対策は、私立・国公立全てにおいて隙がありません。改良に改良を重ねた教材とカリキュラム、入試を知り抜いた講師による熱の入った授業。来春の変化にも、「総力戦」で対応させていただきます。 早稲田アカデミーだから可能な数々のコースで、学習機会をより多角的に創出し、その組み合わせによって、アウトプットの絶対的な力、第一志望校合格のための圧倒的な力を身に付けます。ぜひ、お任せください。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科・社会・(作文)
授業時間
90分・105分・110分・120分・130分
その他
対象:中学3年生

難関都立・県立専門コース

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科・社会・地域特色講座
授業時間
90分
その他
対象:中学3年生

作文コース[作文・記述対策]

授業形式
集団授業
科目
国語(作文)
授業時間
90分
その他
対象:中学3年生

テストゼミコース[英語][数学]

英語

テストゼミコースのテーマは、設置されているどのクラスでも「長文読解の攻略」です。今まで身に付けた語彙力・文法力を長文読解の中で生かすこと、文章内容をいかに速く正確に「読み」「解く」のかということに焦点を当て、実際の入試で、しっかり得点を取ることができるように力を高めていきます。入試のメインである長文読解の攻略が、第一志望校合格へぐっと近づけます。 - 文章内容を正確に読む方法を身に付けます。 - 出題形式別の解き方を身に付けます。 - 長文読解を通して語彙力・文法力をさらに鍛えます。

数学

演習中心の授業で、解答力・得点力を徹底的に強化します。毎回の授業でテスト(アウトプット)⇒解説⇒類題演習の理想的なサイクルで学習を進め、「解説を聞けばわかる」から「自力で解ける」レベルに昇華します。特訓クラスは数学が苦手な方に、レギュラークラスは入試頻出の解法をしっかりと定着させたい方に特にオススメです。 - アウトプットするから弱点が見つかります。 - 入試頻出単元に絞り、得点力を徹底強化します。 - テスト→解説→類題の学習サイクルで鍛えます。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学
授業時間
90分
その他
対象:中学3年生

必勝志望校別コース

難関高校入試の指導経験豊富な講師陣

5科コースの授業担当者は、早稲田アカデミーの特訓クラスを担当し、その指導力が認められた講師ばかりです。開成高や国立附属高などに対する指導実績も十分。高度な専門知識や高い指導技術によって学力を伸ばしていくのはもちろん、冷静な成績分析と熱意ある授業でお子さまを最後まで支えます。

進化し続ける「カリキュラム」「教材」

早稲田アカデミーでは過去数十年分にもおよぶ入試問題を徹底分析し、難関高校入試を突破するためのカリキュラムやテキストを開発しました。もちろん、入試の変化に合わせた改訂を加え、年々充実したものに進化させています。その精度は、過去の開成高入試問題的中などによっても証明されています。

同じ学校を目指すライバルがいるから、高まる意欲!

5科コースには、開成高や国立附属高を志望する生徒たちが選抜試験を経て在籍しています。同じ志望校を目指す生徒たちと切磋琢磨できる環境だからこそ、集中力とモチベーションが高まるのです。ときにはライバルとして、ときには同じ志望校を目指す仲間として、お互いに刺激し合いながら学力を伸ばしていくことができます。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科・社会
授業時間
150分・180分
その他
対象:中学3年生

私立実力錬成コース

【英語】長文読解問題と文法問題をバランスよく学習し、実力アップを目指します。

私立校入試で必要な文法知識を把握すると同時に、長文問題に慣れ、読み方・解き方を身に付けます。整序英作文・書き換え・空所補充・内容一致・下線部解釈…さまざまな出題形式には、それぞれ解法のポイントがあります。正解にたどり着くために解答の着眼点を明確にし、入試本番で得点に結び付けられるよう、知識と解法を習得します。

【数学】入試頻出の解法を単元別に習得!実力と得点力を着実に伸ばします。

私立校入試の主軸である「関数」「平面図形」「立体図形」「確率」「文章題」「整数」といった頻出単元の解法を、通常授業と連動したカリキュラムで戦略的に学習・習得! 月ごとに単元別に学習することで、弱点を減らし、得点源を着実に増やします。さらに、「計算・小問集合」という点差・時間差がつきやすい部分も対策することで、合格に向けて実力と得点力を伸ばします。

【国語】私立校入試の国語攻略法を伝授!

私立校入試では、説明的文章・文学的文章ともに文章を客観的に捉え、論理的に思考し、解答を導き出す必要があります。また、難度の高い文章が出題されることが多いです。難度の高い文章に対応できるようになるためには、継続してその難度の文章に触れて、慣れることが必要です。高めの難度の文章に対する耐性を育てつつ、設問へのアプローチ方法を徹底指導し、「弱点強化」ではなく、国語の総合的な力をワンランクアップさせます。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語
授業時間
150分
その他
対象:中学3年生

神奈川・埼玉・千葉県立必勝コース

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・理科・社会・特色検査対策
授業時間
180分
その他
対象:中学3年生

都立・県立必勝コース

授業形式
集団授業
授業時間
150分
その他
対象:中学3年生

東京都立必勝コース推薦入試対策講座

同じ高校を目指すライバルと同じ空間で切磋琢磨!

国立校に国立高校対策クラス、久我山校に西高校対策クラス、平和台校に戸山高校対策クラスを設置し、12月・1月の土曜日や休日の午前中に推薦入試の対策講座を行います。同じ都立トップ校を目指す生徒たちと切磋琢磨できる環境だからこそ、集中力とモチベーションが高まるのです。ときにはライバルとして、ときには同じ志望校を目指す仲間として、お互いに刺激し合いながら実力を伸ばしていくことができます。

「小論文」「作文」は全てプロ講師による添削を実施!

推薦入試での合否の決め手となるのは、小論文・作文です。 文系・理系の課題がそれぞれ出題される国立高校・戸山高校の「小論文」。どちらも難度の高いものです。各課題のポイントのつかみ方を伝える講義と添削指導で、小論文の力を高めていきます。 また、西高校の特徴である「抽象課題の読み取り、具体化」の練習を重ねるとともに、ていねいな添削指導で勝てる「作文」にしていきます。

授業形式
集団授業
授業時間
180分
その他
対象:中学3年生

中高一貫校 中学1〜3年生対象コース

大学入試の先にある未来を見据えた、本物の学力を身に付ける

早稲田アカデミー大学受験部の中学生コースは、中高一貫校在籍者を対象としています。 東京大学やハーバード大学など、国内外の最高峰を目指して学習を進めていきますが、大学合格を“最終的な目標”にはしていません。 英語・数学・国語の学習を通して、本質やテーマを正しく把握する力を養い、世界で活躍するための基礎となる「コミュニケーション力」「分析力」「思考力」を高めていきます。 担当するのは、長年難関大学入試の指導に携わっている講師。 だから、ゴールから逆算した指導が可能なのです。

考える力を伸ばす、発問を中心としたライブ授業

クラスは15〜20名程度の少人数制で、授業は発問を中心に進められます。そのため、生徒は常に発問に対する答えを考えながら、適度な緊張感を持って授業に参加することができます。また、講師は生徒一人ひとりに目が届くため、それぞれの理解度や定着度を把握した上で、最適な授業を行うことができます。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語
授業時間
90分

東大・医学部クラブ

東大・医学部へ通じる「御茶ノ水/女子専用館」

東大・医学部クラブは、東大や医学部の現役合格を目指す難関中学・高校生のための学習空間です。現在、「御茶ノ水/女子専用館」には、桜蔭・女子学院をはじめとする難関中学・高校の生徒が在籍しています。東大・医学部クラブには、集中して学習に取り組める自習室、豊富な学習教材、アシストスタッフによる質問・相談対応など、東大・医学部を目指すみなさんにとって最高の学習環境が揃っています。

「アシストスタッフ」は、全員現役の東大生や医学部生

東大・医学部クラブには現役の東大生や医学部生が「アシストスタッフ」として勤務し、みなさんからの質問や相談に個別に応じています。「アシストスタッフ」は東大生や医学部生であるとともに、桜蔭、女子学院、学大附などのOB・OGでもあります。受験勉強や学校の定期テスト対策など学習に関する質問はもちろん、みなさんの先輩として、中学・高校生活と受験勉強のバランスの取り方、大学での学びなどについても親身に相談に乗ります。「先輩のアドバイスや励ましが受験の支えになった」という生徒がたくさんいます。

充実の定期テスト対策

桜蔭、女子学院など、東大・医学部クラブの近隣にある中学・高校については、定期テストの直前に無料で対策授業が実施されます。また、中学・高校の各種テストの類題も豊富にストックされています。ぜひ活用してください。

東大・医学部志望者専用のハイグレードな自習室

自習室を利用するのは、東大・医学部を目指す生徒だけ。静かで緊張感のある空間で、同じ目標に向かって励む仲間とともに、集中して学習に取り組むことができます。 自習室は個別ブース型で、いすは長時間学習しても疲労を感じにくい良質なものを設置しています。また、東大の過去問、参考書など、自習に必要な教材も豊富に準備されています。※中学生は塾生のみ、ご利用できます。クラブのみのご利用はできません。

授業形式
集団授業

高校生向けコース

憧れでは終わらせない。学力別・志望校別の授業

早稲田アカデミー大学受験部の大きな特長は、 「普通の学力」の生徒がその力を大きく伸ばし、憧れの第一志望校に合格していくことにあります。 生徒の学力伸長を支えているのは、“進学塾”ならではの授業スタイル。 早稲田アカデミー大学受験部の授業は、解法のテクニックだけを学び、反復練習に終始するものではありません。 発問を中心とした「対面型」の「ライブ授業」によって、最難関大学で求められる力を高めていきます。

東大をはじめとする難関大学への高い合格率

東京大学への圧倒的な進学率の高さは、早稲田アカデミー大学受験部の最大の特長といえます。たとえば、日曜日に行われている志望校別対策コース「東大必勝コース(文系)」在籍者のうち、なんと約79%が東大に進学しています(2020年入試の実績)。生徒の思考力を鍛えるライブ授業、東大を目指す仲間と切磋琢磨できる学習環境、少人数だからこそできるていねいな添削指導や個別フォロー。早稲田アカデミー大学受験部がこだわり続けているこの学習スタイルが、圧倒的な合格率を支えているのです。さらに、「東大・医学部クラブ」では東大・医学部を志望する生徒に最高の学習環境を提供。

大きく伸びるからさらなる高みを目指せる

今、生徒たちを取り巻く教育環境は大きく変わりつつあります。難関といわれる日本の各大学では、世界水準の研究に取り組むとともに、世界で活躍できる学生の育成を目指しています。それに伴って大学入試で問われる力も急速に変わってきています。このような変化を見据え、早稲田アカデミー大学受験部では難関大はもちろん、東大・国立大医学部・海外大への進学も視野に入れた世界水準の力を身につけていきます。

志望校に合わせた学びで力を高める

早稲田アカデミー大学受験部の授業は、下記の学力別・志望校別クラスで行われます。志望校に合わせたカリキュラムに従って、同じ目標を持つ仲間と刺激し合いながら切磋琢磨することができます。また、科目ごとに自分に合ったレベルのクラスで学ぶことができるのも特長の一つ。さらに、受講クラスは学期ごとに行われる選抜試験の結果に応じて変わるので、緊張感を持ちながら、意欲的に学習に取り組むことができます。

高校1年生対象コース

反復学習では対応できない、難関大学入試

高校入試に臨むときには、必要な知識を覚え、問題集を繰り返し解いた…、という経験のある人もいると思います。 しかし、大学入試は丸暗記やパターン演習だけでは対応できません。 これまで身に付けた知識は、その原理原則を理解してはじめて活用することができるのです。 カリキュラムにゆとりのある高校1年の段階で苦手科目を克服しておくことで、進路選択の幅はぐっと広がります。 早稲田アカデミー大学受験部の授業は、新出単元の解説をていねいに行い、その上で演習に取り組んでいくスタイルなので、学校生活とも無理なく両立できます。

主要教科の徹底学習で広がる将来の選択肢

大学入試では志望大学によって必要とされる科目が大きく異なります。まだ進路が明確に定まっていない段階では、教科は絞らないで幅広く学習していくことが大切です。高校1年の間は英語・数学・国語の3教科を中心に総合的な学力を伸ばしながら、進むべき方向性を考えていきましょう。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語
授業時間
90分

高校2年生対象コース

“なりたい自分”から逆算した進路選択

高校2年生は、自分の将来について真剣に検討し、選択していく時期です。 まずは「自分が将来どうなりたいか」を考え、そこから「どこの大学に進めば可能性が広がるのか」「その大学に進学するにはどんな力が求められるのか」と逆算していくことで、自分が取り組むべき学習内容も次第にはっきりとしてくるはずです。 理科・社会については、高校1年で学んだ内容も含めてしっかりと基礎を固めていきましょう。 英語・数学・国語の3教科は、高校1年で学んだことを土台に、さらに発展的な内容も学習していきます。

現役合格に向けて、弱点補強と応用力の強化

英語・数学・国語の基礎を完成させ、発展的な内容まで学習します。 また、理科(物理・化学・生物)・社会(日本史・世界史・地理)の基礎を固めます。 志望大学や学部・学科により、自分が力を入れるべき科目は大きく異なります。 自分の志望に合った科目を選択し、来年の受験に向けて、しっかりとした土台を築きましょう。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科(物理・化学・生物)・社会(日本史・世界史・地理)
授業時間
120分

高校3年生対象コース

難関大入試で求められる、本物の学力の養成

既習単元の総復習を行うとともに、苦手科目・単元を徹底的に克服していきます。 同時に、テストにおける実戦的な解答力も高めていく必要があります。 難関大学に現役で合格するためには、その大学が求める力を身に付けていかなくてはなりません。 大学受験部では、日曜日に東大、東工大、一橋大、早慶大、医歯薬大、難関大に特化した志望校別対策コースを設定しています。 また、高校3年生から受験勉強を始める方のための、さまざまな講座もご用意しています。 ポイントを的確に絞った学習で、志望校への現役合格を目指します。

授業以外でも、一人ひとりを全面サポート

早稲田アカデミー大学受験部の学習指導は授業だけではありません。 サクセスダイアリー(学習状況などを記録できる塾生手帳)のチェックなどを通して生徒一人ひとりの学習状況を把握し、適切にサポートしていきます。 また個別面談では、授業を担当している講師が、学習方法や過去問への取り組み方、併願校を含めた受験戦略など、第一志望校合格に向けたていねいなアドバイスを行っていきます。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・理科(物理・化学・生物)・社会(日本史・世界史・地理)
授業時間
120分

必勝志望校別コース

東大必勝コース

東大の入試問題を徹底的に分析し、「いつ、何を、どれだけ学習すれば東大入試を突破できるのか」を見据えた授業を展開。講師の発問を中心とした授業、東大を目指す仲間と切磋琢磨できる学習環境、少人数だからこそできるていねいな添削指導や個別フォローを通して、初見の問題に対応するための「思考力」、あらゆる科目で求められる「論述力」を高めていきます。

早慶大・難関大必勝コース

長年の入試研究に基づいた講義と演習で、難関大入試突破に必要な力を身に付けていきます。「講義→演習→確認」のサイクルをまわすことで、1日8時間、集中力を途切れさせることなく効果的に学習を進めることができます。また、同じ志望校を目指す仲間と、刺激し合いながら力を高められます。

最難関医学部必勝講座

最難関医学部を目指すライバルが切磋琢磨する学習空間と、医学部入試に精通した講師によるポイントを絞った授業が、合格のために必要な力を効果的に伸ばします。40年以上にもわたる医学部入試指導の実績を持つ野田クルゼと、東大をはじめとする最難関大学への高い合格率を誇る早稲田アカデミーが連携。高倍率で争われる難関医学部入試の現役合格を目指します。

授業形式
集団授業
科目
英語・数学・国語・日本史・世界史・地歴・英語・数学・理科・化学
授業時間
120分・8時間
その他
対象:高校3年生

小論文添削講座

授業形式
集団授業
科目
国語(小論文)
授業時間
120分
その他
対象:高校3年生

授業料

ご覧になりたい学年をお選びください。

小1

CREATIVE GARDEN

  • 週1〜2回 80分
  • 16,500
  • 1クラス6名

スーパーキッズコース

  • 週1〜2回 90分
  • 15,300

早稲アカ理科実験教室

  • 1回 100分
  • 8,310
  • 1回 120分
  • 12,220

IBS御茶ノ水

  • 週1〜2回 120〜150分
  • 32,100 48,400
  • 最大10名

IBS国立ラボ

  • 20,900 35,000
  • Elementaryコース

English ENGINE

  • 1回 90分
  • 20,900 25,000
  • Elementaryコース

※表示価格は税込です。

時間割

ご覧になりたい学年・教室をお選びください。

年長

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

小1

スーパーキッズコース

  • 月〜金
  • 16:30 〜 18:00
  • 13:30 〜 15:00

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

IBS国立ラボ Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

早稲アカ理科実験教室

  • 土・日
  • 13:20 〜 15:00

小2

スーパーキッズコース

  • 月〜金
  • 16:30 〜 18:00
  • 13:30 〜 15:00

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

IBS国立ラボ Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

早稲アカ理科実験教室

  • 13:20 〜 15:00
  • 10:00 〜 11:40
  • 13:20 〜 15:00

小3

ジュニアコース

  • 火・水・木・金
  • 17:00 〜 18:00
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 18:10 〜 18:50
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 16:50 〜 17:40
  • 2021年度(2〜3月)
  • 火・水・木・金
  • 17:50 〜 18:40
  • 2021年度(2〜3月)
  • 火・水・木・金
  • 17:00 〜 18:00
  • 2021年度(4〜1月)
  • 火・水・木・金
  • 18:00 〜 18:40
  • 2021年度(4〜1月)

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

IBS国立ラボ Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Elementaryコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

早稲アカ理科実験教室

  • 10:00 〜 11:40
  • 土・日
  • 13:20 〜 15:00
  • 16:00 〜 17:40

小4

Sコース

  • 火・水・木・金
  • 17:00 〜 17:50
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 18:00 〜 18:50
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 19:00 〜 19:50
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 17:00 〜 18:40
  • 2021年度
  • 火・水・木・金
  • 18:50 〜 19:40
  • 2021年度

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

早稲アカ理科実験教室

  • 10:00 〜 12:00
  • 16:00 〜 18:00
  • 10:00 〜 12:00

小5

Sコース

  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 18:40
  • 2020年度
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 19:05 〜 20:45
  • 2020年度
  • 週3日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 17:00 〜 18:40
  • 2021年度
  • 週3日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 18:50 〜 20:30
  • 2021年度

Tコース

  • 水・金
  • 17:00 〜 18:40
  • 2020年度
  • 水・金
  • 19:05 〜 20:25
  • 2020年度
  • 火・木
  • 17:00 〜 18:40
  • 2021年度
  • 火・木
  • 18:50 〜 20:10
  • 2021年度

Kコース

  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 17:50
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:50 〜 18:40
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 18:40

Progressコース

  • 月・火・木・金
  • 16:50 〜 18:30

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

早稲アカ理科実験教室

  • 10:00 〜 12:00
  • 13:20 〜 15:20
  • 10:00 〜 12:00

小6

Sコース

  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 18:40
  • 2020年度
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 19:05 〜 20:45
  • 2020年度
  • 週3日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 17:00 〜 18:40
  • 2021年度
  • 週3日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 18:50 〜 20:30
  • 2021年度

Tコース

  • 火・水・木・金
  • 17:00 〜 18:40
  • 2020年度
  • 火・水・木・金
  • 19:05 〜 20:45
  • 2020年度
  • 週2日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 17:00 〜 18:40
  • 2021年度
  • 週2日(曜日は各校舎へお問い合わせください。)
  • 18:50 〜 20:30
  • 2021年度

Kコース

  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 17:50
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:50 〜 18:40
  • 曜日は各校舎へお問い合わせください。
  • 17:00 〜 18:40

Progressコース

  • 火・水・木・金
  • 16:50 〜 19:05

NN志望校別コース

  • 9:00 〜 12:00
  • 13:30 〜 16:30
  • 16:45 〜 19:45
  • 9:30 〜 12:00
  • 12:45 〜 15:15
  • 15:30 〜 18:00

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

IBS御茶ノ水

  • 火・金
  • 17:00 〜 19:30
  • 1級A・2級A・準1級A
  • 17:00 〜 19:00
  • 4級A
  • 10:00 〜 12:30
  • 準1級B
  • 12:45 〜 15:15
  • 準2級A・2級B
  • 13:00 〜 15:00
  • 5級A・1月開講Starter
  • 15:45 〜 17:45
  • 3級A
  • 15:45 〜 18:15
  • 準2級B・2級C・準1級Bridge

中1

中学1年生対象コース

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 21:00
  • 標準校舎(英語)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:30
  • 標準校舎(英語)
  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 20:20
  • 標準校舎(数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 20:50
  • 標準校舎(数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 20:25 〜 21:05
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 月〜金・土
  • 20:55 〜 21:35
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:30
  • ExiV校舎(英語・数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:30
  • ExiV校舎(理科・社会)

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

中高一貫校 中学1〜3年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

中2

中学2年生対象コース[特訓コース(選抜コース)]

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 21:10
  • 標準校舎(英語・数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:15 〜 21:25
  • 標準校舎(英語・数学・国語)

中学2年生対象コース[特訓コース(レギュラーコース)]

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 20:40
  • 標準校舎(英語・数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:10
  • 標準校舎(英語・数学・国語)

中学2年生対象コース

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 20:45
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:20
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 水・土
  • 19:15 〜 21:45
  • ExiV校舎(理科・社会)

中学2年生対象コース[SKコース]

  • 月〜金・土
  • 19:15 〜 21:35
  • ExiV校舎(英語・数学・国語)

中学2年生対象コース[Sコース]

  • 水・土
  • 19:30 〜 21:30
  • ExiV校舎(英語・数学・国語)

必勝ジュニア

  • 13:30 〜 16:00
  • 16:15 〜 18:45

筑駒・開成必勝ジュニア

  • 13:30 〜 16:00
  • 16:15 〜 18:45

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

中高一貫校 中学1〜3年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

中3

中学3年生対象コース[特訓コース(選抜コース)]

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 21:10
  • 標準校舎(英語・数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:15 〜 21:25
  • 標準校舎(英語・数学・国語)

中学3年生対象コース[特訓コース(レギュラーコース)]

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 20:40
  • 標準校舎(英語・数学・国語)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:10
  • 標準校舎(英語・数学・国語)

中学3年生対象コース

  • 月〜金・土
  • 19:00 〜 20:45
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 月〜金・土
  • 19:30 〜 21:20
  • 標準校舎(理科・社会)
  • 水・土
  • 19:15 〜 21:45
  • ExiV校舎(理科・社会)
  • 水・木
  • 17:10 〜 18:40
  • ExiV校舎(作文)

中学3年生対象コース[SKコース]

  • 月〜金・土
  • 19:15 〜 21:35
  • ExiV校舎(英語・数学・国語)

中学3年生対象コース[Sコース]

  • 水・土
  • 19:30 〜 21:30
  • ExiV校舎(英語・数学・国語)

東京都立専門コース(TNZ)

  • 月〜金・土
  • 18:30 〜 20:00
  • 月〜金・土
  • 20:05 〜 21:35

神奈川県立専門コース(KNZ)

  • 月〜金・土
  • 18:30 〜 20:00
  • 月〜金・土
  • 20:05 〜 21:35

埼玉県立専門コース(SNZ)

  • 月〜金・土
  • 18:30 〜 20:00
  • 月〜金・土
  • 20:05 〜 21:35

作文コース[作文・記述対策]

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

テストゼミコース[英語][数学]

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

筑駒必勝クラス・開成必勝クラス・国立必勝クラス

  • 日・祝
  • 9:30 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

早慶必勝選抜クラス・早慶必勝クラス・難関必勝クラス

  • 日・祝
  • 9:30 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

東京都立必勝コース

  • 日・祝
  • 10:00 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

神奈川県立必勝コース

  • 日・祝
  • 10:00 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

埼玉県立必勝コース

  • 日・祝
  • 10:00 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

千葉県立必勝コース

  • 日・祝
  • 10:00 〜 12:30
  • 日・祝
  • 13:30 〜 16:00
  • 日・祝
  • 16:15 〜 18:45

土曜集中特訓

  • 13:45 〜 15:15
  • 15:30 〜 17:00

私立実力錬成コース

  • 日・祝
  • 13:30 〜 18:45

神奈川県立必勝コース 土曜集中特訓

  • 14:00 〜 17:00

埼玉県立必勝コース 土曜集中特訓

  • 14:00 〜 17:00

千葉県立必勝コース 土曜集中特訓

  • 14:00 〜 17:00

都立・県立理社コース

  • 13:30 〜 18:45

東京都立必勝コース推薦入試対策講座

  • 月・火・土・日
  • 8:30 〜 11:30
  • 月・火・土・日
  • 9:00 〜 12:00
  • 月・火・土・日
  • 13:00 〜 16:00

IBS国立ラボ Dual Express ENGLISHコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

English ENGINE Upperコース

  • 曜日はお問い合わせください。
  • 未定

中高一貫校 中学1〜3年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

高1

高校1年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

高2

高校2年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

高3

高校3年生対象コース

  • 月〜土
  • お問い合わせください。

東大必勝コース

  • 土・日
  • 9:00 〜 18:15

早慶大必勝コース

  • 9:00 〜 18:15
  • 18:30 〜 20:30

難関大必勝コース

  • 9:00 〜 18:15
  • 18:30 〜 20:30

小論文添削講座

  • 16:30 〜 18:30
  • 大学受験部 池袋校
  • 19:15 〜 21:15
  • 大学受験部 渋谷校

東大・医学部クラブ

  • 曜日はお問い合わせください。
  • お問い合わせください。

入塾の流れ

まずはお気軽にお問い合わせください。

入塾テストのご予約

ご希望の校舎へ直接お電話いただくか、入塾テスト予約フォームよりご予約ください。

入塾テストの実施

ご予約いただいた日時・校舎にて、入塾テストを受験していただきます。 テスト結果から学力に合ったクラスをご紹介、また、ご希望により個別カウンセリングを実施いたします。

入塾のお手続き

20〜30分程度お時間をいただき、入塾について詳しいご説明をさせていただいた後、入塾のお手続きについてご案内いたします。

注釈

※記載の内容は実際の内容と一部異なる場合がございます。最新の情報はこちらからお問い合わせください。